お知らせ・トピックス一覧

お知らせ一覧

9320_ext_01_0.jpg

お知らせ 2012/13V・プレミアリーグ開幕記者会見 [2012/10/27]

 10月26日、2012/13V・プレミアリーグ開幕を直前に控え、プレミアリーグ全チームの監督・キャプテン・注目選手を集めて開幕記記者会見を都内で行いました。

詳細

9303_ext_01_0.jpg

お知らせ Vリーグ新テーマソングを下野ヒトシ氏がプロデュース [2012/10/26]

一般社団法人日本バレーボールリーグ機構(代表理事会長・木村憲治)は、Vリーグの試合で選手が魅せる躍動 感や力強さ、そして試合を通じて展開されるドラマを象徴する音楽として「Vリーグテーマソング」を、また、Vリーグのシンボルとして、選手やVリーグに関わるすべての方々を讃える音楽として、「Vリーグアンセム」を新たに制作いたしましたことをお知らせいたします。
「Vリーグテーマソング」、「Vリーグアンセム」はともに、音楽プロデューサーの下野ヒトシ氏プロデュースの楽曲です。今シーズンから、Vリーグの会場音楽として活用してまいります。

詳細

9306_ext_01_0.jpg

お知らせ 2012/13Vリーグオフィシャル応援アンバサダーに若狭みなとさんを任命 [2012/10/26]

一般社団法人日本バレーボールリーグ機構(代表理事会長・木村憲治)は、このたび、タレントの若狭みなとさん(21)を2012/13Vリーグオフィシャル応援アンバサダーとして任命いたしましたのでお知らせいたします。

詳細

9276_ext_01_0.jpg

お知らせ V・プレミアリーグ開幕記者会見ニコニコ生放送にて生配信します! [2012/10/22]

 10月26日、東京都内にて行われます「2012/13V・プレミアリーグ開幕記者会見」の模様を昨年に引き続き、ニコニコ生放送にて生配信を行います。

詳細

9246_ext_01_0.jpg

お知らせ 監督研修会・JURY会議・レフェリークリニックを同時開催! [2012/10/17]

Vリーグ機構では2012年10月13日・14日の両日、神奈川県川崎市にある「サントリー・夢たまご研修センター」にて、監督研修会(両日)・JURY会議(両日)・レフェリークリニック(14日)を開催しました。

詳細

9173_ext_01_0.jpg

お知らせ 2012/13V・プレミアリーグ日程変更のお知らせ [2012/10/04]

2012/13V・プレミアリーグ大会組み合わせ等について、テレビ放送にともなう試合順の変更・試合開始時間の変更がございましたのでお知らせいたします。また、未定になっておりましたセミファイナルの組み合わせにつきましても発表させていただきます。

詳細

9171_ext_01_0.jpg

お知らせ 2012年度Vリーグ選手と一緒にバレーボール教室in岡山県井原市 [2012/10/04]

9月8日(土)、岡山県井原市・井原体育館にて、「Vリーグ選手と一緒にバレーボール教室」を開催いたしました。
今回は、大野石油広島オイラーズ・芦澤美加選手と平川実愛選手の協力により、149名の子どもたちと56名の保護者の皆さん、指導者の皆さんとともにバレーボールを楽しみました。

詳細

9170_ext_01_0.jpg

お知らせ 2012年度Vリーグ選手と一緒にバレーボール教室in千葉県山武郡九十九里町 [2012/10/04]

9月1日(土)、千葉県・九十九里町立九十九里中学校にて、「Vリーグ選手と一緒にバレーボール教室」を開催いたしました。
今回は、柏エンゼルクロス・ 佐藤 舞選手、河野 舞選手の協力により、130名の子どもたちと52名の保護者の皆さん、指導者の皆さんとともにバレーボールを楽しみました。

詳細

9166_ext_01_0.jpg

お知らせ 2013日韓V.LEAGUE TOP MATCH 開催について [2012/10/03]

一般社団法人日本バレーボールリーグ機構は(以下、Vリーグ機構)、「2013日韓V.LEAGUE TOP MATCH」の日本開催を決定いたしましたので、下記のとおり概要をお知らせいたします。
詳細につきましては決定次第、随時お知らせするとともに、Vリーグ機構公式ホームページにても更新させていただきます。

詳細

9138_ext_01_0.jpg

お知らせ 2011/12Vリーグ公認JVISスーパーバイザークリニック [2012/10/01]

2012年9月30日、Vリーグ機構は2012/13V・プレミアリーグを開催する都道府県協会のJVIS責任者等を集めた「JVISスーパーバイザークリック」を都内にて開催しました。
JVISスーパーバイザー制度は2009/10シーズンから制度化したもので、今回で3回目となります。開幕を約1ヵ月前に控え、JIVSの技術指標の再確認をするとともに、その判定を行う判定員のレベルアップと運用を円滑に図ることを目的として行われています。

詳細