バレーボール Vリーグ オフィシャルサイト

女子は久光製薬が2年ぶり6回目の優勝! 男子はパナソニックが4年ぶり5回目の王者に!

Vリーグについて

社会貢献活動

平成18年度チーム主催バレーボール教室開催実績

<V・プレミアリーグ>

Vリーグ機構では、参加チームの協力を得て、バレーボールの普及と発展ならびに地域のスポーツの振興などを狙いとして、バレーボール教室を開催してきた。
年を追って、企画は充実かつ定着するとともに、その規模は拡大している。
なお、この事業は、独立行政法人日本スポーツ振興センターの「競技強化支援事業助成金」の助成を受けている。

下表は、平成18年度のチーム別の実績である。
チーム名 開催回数 教室参加人数 観戦者 主要活動期間 備考
小学生 中学生 高校生 家庭
婦人
一般 合計
堺ブレイザーズ 35 2,055 617 13 880 60 3,625 5/31~2/28
サントリーサンバーズ 48 1,290 300 0 176 200 1,966 5/15~12/25
NECブルーロケッツ 8 50 620 0 120 20 810 260 6/17~10/15
JTサンダーズ 25 2,237 1,021 40 0 31 3,329 6/2~7/3
パナソニックパンサーズ 12 460 56 93 40 0 649 190 6/10~11/10
東レアローズ(男子) 27 255 264 40 40 0 599 6/3~11/18
豊田合成トレフェルサ 19 193 584 36 12 67 892 5/20~10/8
大分三好ヴァイセアドラー 6 80 70 30 90 110 380 150 10/27~12/19
男子合計 180 6,620 3,532 252 1,358 488 12,250 前年比:回数で2.6倍、参加者で1.5倍
パイオニアレッドウィングス 11 350 441 190 40 10 1,031 440 8/1~12/21
久光製薬スプリングス 7 89 60 120 54 0 323 69 7/27~9/30
武富士バンブー 11 395 379 85 15 217 1,091 783 4/1~9/9
東レアローズ(女子) 5 150 180 30 0 30 390 7/29~8/29
岡山シーガルズ 60 5,387 2,135 345 135 205 8,207 1,889 4/2~12/17
NECレッドロケッツ 19 1,036 750 375 602 10 2,773 1,020 4/9~11/11
JTマーヴェラス 9 1,185 280 120 0 0 1,585 1,900 4/15~11/5
日立佐和リヴァーレ 5 70 85 120 20 0 295 210 5/13~11/23
デンソーエアリービーズ 38 540 95 20 1,350 2 2,007 990 5/14~12/13
トヨタ車体クインシーズ 13 50 370 0 300 0 720 260 4/22~12/16
女子合計 165 9,252 4,775 1,405 2,516 474 18,422 前年比:回数で2.8倍、参加者で2.2倍
総合計 345 15,872 8,307 1,657 3,874 962 30,672 前年比:回数で2.7倍、参加者で1.8倍