お知らせ・トピックス一覧

2016/17V・プレミアリーグにおける一部競技方式の変更について

2016/06/29

V・ファイナルステージ ファイナル3、ファイナル
の方式を変更します!


 2016/17V・プレミアリーグにおける競技方式につきまして、「V・ファイナルステージ ファイナル3、ファイナル」より、これまでの1戦方式から2戦方式に変更、勝敗のみを採用します。また、1勝1敗となった場合は、2試合目終了後に1セットのゴールデンセットを導入することとなりましたので、お知らせいたします。
 2戦方式やゴールデンセットを導入することにより、よりスリリング、エキサイティングな試合展開を目指します。
 
 
■変更点
①2016/17V・プレミアリーグより、「V・ファイナルステージ ファイナル3、ファイナル」をこれまでの1戦方式から2戦方式に変更する。
②その競技方法は勝敗のみを採用する(ポイント、セット率、得点率は除外する)
一方が2勝した場合、そのチームを勝者とする。
1勝1敗になった場合は、2試合目終了後に1セットのゴールデンセットを行い、獲得したチームを勝者とする。


<ゴールデンセットとは?>
バレーボールの延長戦方式で、ヨーロッパチャンピオンズリーグなどヨーロッパのカップ戦において採用される。ホームアンドアウエイで1勝1敗になった場合、15点の1セットマッチを行い、獲得した方が勝者となる。
 
 
■V・プレミアリーグで採用するゴールデンセット
◆25点制の1セットマッチを行う。
◆第2戦終了後、15分後に開始する。
◆13点でコートチェンジをする。
◆デュースを採用し、25点以降は2点差がつくまで行う。
◆エントリー変更可能。第2試合終了後、5分以内にコンポジションシートを提出する。試合開始5分前にコイントスを行う。速やかにラインナップシートを提出する。
◆審判紹介、スタメン紹介後、開始する。