バレーボール Vリーグ オフィシャルサイト

ニュース・トピックス

2018-19V.LEAGUEオフィシャルソング決定! BananaLemon(バナナレモン)の「Clap, Smile, Dance!」

2018/07/22

 一般社団法人日本バレーボールリーグ機構(代表理事会長:嶋岡健治、以下、Vリーグ機構)は、2018-19V.LEAGUEのオフィシャルソングをBananaLemon(バナナレモン)の「Clap, Smile, Dance!」と決定いたしましたので、お知らせいたします。





 BananaLemon(バナナレモン)は音楽フェスなどへの出演も増え、今若い世代の間で注目度のあがっている女性4人組グループです。今回のオフィシャルソング「Clap, Smile, Dance!」は、耳なじみのいいメロディーと、スパイクやレシーブなどバレーボールの動きを織り交ぜたダンスの振りで、10月からの新生Vリーグを盛り上げるにふさわしい曲となっており、ホームゲーム会場で選手たちの熱戦に彩りを添えます!


■BananaLemon コメント
この度は、V.LEAGUEという日本を代表するリーグのオフィシャルソングを私達が歌わせていただくことになり大変光栄です!
本当に、ありがとうございます。

今回、歌わせていただく私たちBananaLemonの新曲”Clap, Smile, Dance!”は、タイトル通り手を叩いたり、みんなで一緒に踊りたくなるようなHappyな曲になっています。
ペアになって踊る振り付けがあったり、みんなの笑顔が浮かぶようなイメージで作った曲です。

この曲を一緒に歌って踊って、みんなが一つになれるような想いを込めています。
是非、みんなで覚えて一緒に踊りましょう!!

■BananaLemon プロフィール
TYO発ダンス&ヴォーカル4人組 ガールズ・スクワッド
Nadia(ナディア)、Saarah(サラ)、RiNO(リノ)、Mizuki(ミヅキ)の4名で構成され、Nadia、Saarahの圧倒的な歌唱力に加え、R!NO、Mizukiの切れ味の鋭いダンスの定評が高く、国内外から高い注目を集めている。全世界で1億人以上のユーザーを誇る音楽配信サービスSpotifyが選ぶ2017年に飛躍が予想される新人アーティスト「Early Noise Japan 2017」に選出されたのと同時に楽曲「#SorryNotSorry」の配信をスタートし直後にSpotify JapanのバイラルチャートにてTOP10入りした。

BananaLemonのパフォーマンスは各地イベント、フェスで初めて見る人へ理屈なしに存在感を与え、2017年の夏はSUMMER SONIC、MUSIC CIRCUSなど大型フェスへの出演。12月にはASIA FASHION AWARD in Taipeiにも出演し海外ライブデビューも果たした。

2018年6月、デビュー後初の単独公演ではチケット発売後、数十分での完売と、世間から今もっとも『ライブを見たいグループ』としてSNSを賑わしている。昨シーズンの2017/18ファイナル男子大会(東京)でも国歌独唱を行った。