バレーボール Vリーグ オフィシャルサイト

2017/18Vリーグハイライト映像を公開中! 試合結果ページからご覧下さい!

ニュース・トピックス

サントリーサンバーズ・酒井大祐選手がVリーグ男子「通算出場セット数」新記録を達成!

2017/11/26

2017年11月26日(日)に大田区総合体育館で開催されました2017/18V・プレミアリーグ男子大田大会 サントリーサンバーズvsJTサンダーズ戦にて、サントリーサンバーズの酒井大祐選手の通算出場セット数が1159セットとなり、Vリーグ男子大会の通算出場セット数の新記録を達成致しましたので、お知らせ致します。

通算出場セット数のこれまでの歴代1位は元サントリーサンバーズの山村宏太氏(現サントリーコーチ)が樹立した1158セット出場で、酒井選手は2004年2月15日に呉市総合体育館で開催した、第10回(2003/04)Vリーグの東レアローズ戦でのデビュー以降15シーズンでの新記録達成となりました。

【酒井大祐選手コメント】
「通算記録が迫っていることは今週聞くまで知らなかったです。JTに入団してから、色々な監督や治療してくれたトレーナーが試合に出させてくれました。サントリーに移籍してからも、監督が起用してくれ、他にもチームで支えてくれた色々な人のおかげでいまの自分があります。そういった方々には全て感謝していますし、それを噛みしめて今後もやっていきたいです」



【酒井大祐選手プロフィール】
■生年月日
1981年10月22日
■身長/体重
180cm/75kg
■出身地
福島県南相馬市
■所属
相馬高校→東海大学→JTサンダーズ→サントリーサンバーズ
■新記録達成日
2017/18V・プレミアリーグ男子
2017年11月26日 サントリーサンバーズ対JTサンダーズ戦(東京都・大田区総合体育館)
■初出場
第10回Vリーグ(2003/04) 2004年2月15日 JTサンダーズ対東レアローズ戦(呉市総合体育館)