バレーボール Vリーグ オフィシャルサイト

2017/18V・プレミアリーグ開幕戦は仙台と東京で開催中!

ニュース・トピックス

「排球堂マーケティング株式会社」の設立について

2017/10/11

一般社団法人日本バレーボールリーグ機構(代表理事・嶋岡健治)は、2017年9月28日に開催しました、第12回定時社員総会において、バレーボール、Vリーグを中心としたスポーツコンテンツホルダーに対して、スポンサーセールス、グローバル戦略、大会運営、チケッティング、マーチャンダイジング、プロパティ管理、競技普及等の側面からスポーツビジネスの提案を行う100%小会社、「排球堂マーケティング株式会社(英名:V. Marketing Japan Inc.)」設立を承認し、10月10日付で法人設立いたしましたのでお知らせします。代表取締役社長には、橋本新吾 氏が就任いたします。
尚、今後は、排球堂マーケティング株式会社の事業に共感いただける各社様に出資のお願いを進めており、決定次第、増資を行う予定です。

新会社の概要は以下の通りです。
 
会社名 排球堂マーケティング株式会社
(英名:V. Marketing Japan Inc.
設立の目的 バレーボール新リーグの設立を2018年秋にひかえ、バレーボールの価値を最大化し、スポンサーセールス、グローバル戦略、大会運営、チケッティング、マーチャンダイジング、プロパティ管理、競技普及等の側面からスポーツビジネスの提案と運営を行う。そこで蓄積したノウハウを他の競技にも展開して多角的な事業を行い、バレーボール、そして日本のスポーツのビジネス化に貢献する。
また、新リーグの健全な財政基盤の確立、Vリーグ各チームの支援もその目的とする。
本店所在地 東京都中央区新川2-3-11 共立ビル2階
役員 代表取締役社長  橋本 新吾
取締役        沖  隆夫(Vリーグ機構理事・事務局長)
取締役        林  孝彦(Vリーグ機構理事)
監査役        三好  徹(Vリーグ機構副会長)
事業内容 スポーツに関するスポンサーセールス・グローバル戦略企画立案・大会運営・
公式グッズ等の製造・販売・各種プロパティ管理・競技普及ほか
会社設立日 2017年1010
資本金 999万円
Vリーグ機構出資比率 100