バレーボール Vリーグ オフィシャルサイト

2017アジアクラブ選手権女子大会がカザフスタンにて開催中! 久光製薬スプリングスが参戦!

ニュース・トピックス

2016/17V・チャレンジリーグ入替戦 最終結果のお知らせ

2017/03/06

3月4日(土)、5日(日)にパナソニックアリーナ(大阪府・枚方市)にて開催した2016/17V・チャレンジリーグⅠ(7位、8位)とV・チャレンジリーグⅡ(1位、2位)による「2016/17V・チャレンジリーグ入替戦」の試合結果につきまして、下記の通りお知らせいたします。

男子はV・チャレンジリーグⅠ・7位の警視庁フォートファイターズと同8位の埼玉アザレアが2勝し残留を決めました。女子はV・チャレンジリーグⅠ・7位のJAぎふリオレーナがブレス浜松に2勝し残留を決めました。またV・チャレンジリーグⅡ・1位のトヨタ自動車ヴァルキューレが1勝1敗ながら得点率で上回り、昇格の権利を獲得しました。
尚、昇格につきましては、一般社団法人日本バレーボールリーグ機構の理事会での審議の上、決定いたします。

<第1試合>JAぎふリオレーナ(CLⅠW/7位) vs ブレス浜松(CLⅡW/2位)
第1日目 JAぎふリオレーナ 3 (24-26・26-24・25-18・25-18) 1 ブレス浜松
第2日目 JAぎふリオレーナ 3 (25-13・21-25・25-18・25-19) 1 ブレス浜松
以上の結果で、JAぎふリオレーナは、ポイントでブレス浜松を上回り、V・チャレンジリーグⅠ残留が決定となりました。

<第2試合>柏エンゼルクロス(CLⅠW/8位) vs トヨタ自動車ヴァルキューレ(CLⅡW/1位)
第1日目 柏エンゼルクロス 1 (25-23・15-25・23-25・15-25) 3 トヨタ自動車ヴァルキューレ
第2日目 柏エンゼルクロス 3 (22-25・27-25・25-15・26-24) 1 トヨタ自動車ヴァルキューレ
以上の結果で、トヨタ自動車ヴァルキューレは、得点率の差で柏エンゼルクロスを上回り、理事会での昇格承認手続きを経て、2017/18V・チャレンジリーグⅠへの参戦となります。

<第3試合>警視庁フォートファイターズ(CLⅠM/7位)  vs きんでんトリニティーブリッツ(CLⅡM/2位)
第1日目 警視庁フォートファイターズ 3 (25-22・25-21・25-21) 0 きんでんトリニティーブリッツ
第2日目 警視庁フォートファイターズ 3 (25-18・25-21・25-22) 0 きんでんトリニティーブリッツ
以上の結果で、警視庁フォートファイターズは、ポイントできんでんトリニティーブリッツを上回り、V・チャレンジリーグⅠ残留が決定となりました。

<第4試合>埼玉アザレア(CLⅠM/8位) vs 東京ヴェルディ(CLⅡM/1位)
第1日目 埼玉アザレア 3 (25-19・25-22・23-25・25-19) 1 東京ヴェルディ 
第2日目 埼玉アザレア 3 (25-27・25-19・28-26・17-25・15-10) 2 東京ヴェルディ
以上の結果で、埼玉アザレアは、ポイントで東京ヴェルディを上回り、V・チャレンジリーグⅠ残留が決定となりました。

<順位決定方法>
(1)男女ともポイント制を導入し、試合結果により次のポイントを付与する。
(3-0もしくは3-1の勝利:3点/3-2での勝利:2点/2-3での敗戦:1点/0-3もしくは1-3での敗戦:0点)
(2)順位は獲得したポイントの高いチームを上位とする。対戦チームの獲得ポイントが並んだ場合はセット率、セット率も同率の場合は得点率の高いチームを上位とする。それでも同率の場合はV・チャレンジリーグⅠのチームを勝者とする。
(3)棄権または何らかの理由で不戦敗となった場合は、0-25、0-25、0-25で敗戦したものと見なす。