バレーボール Vリーグ オフィシャルサイト

V・プレミアリーグ ファイナル6開催中!

Vリーグについて

トップリーグヒストリー

2011/12プレミアリーグ 【優勝】パナソニックパンサーズ

2011年

 ~決勝戦で歴史的な名勝負を制したパナソニックに栄冠~ 
 
2011-12PLM.jpg

2年ぶりの開催となったファイナルラウンド。決勝では、後世に残るようなパナソニックと東レの大熱戦が展開された。1、2セット目をわずかな差で奪い取ったパナソニックがそのまま押し切るかと思われたが、第3セットには東レがディフェンスからの驚異的な粘りで、最高殊勲選手賞を受賞した福澤らの猛攻をしのぎジュースへ。実に40点を超えてサイドアウトが続いたが、米山らの活躍でこのセットは東レが奪取した。結局フルセットにもつれこんだ末、気持を切り替えたパナソニックが何とか勝利。2時間半に及ぶ激戦を制して優勝を飾った。