バレーボール Vリーグ オフィシャルサイト

V・プレミアリーグ ファイナル6開催中!

Vリーグについて

トップリーグヒストリー

2008/09プレミアリーグ 【優勝】東レアローズ

2008年

 ~東レ強し、圧巻のバレーでファイナルを制し二連覇達成~ 
 
201402191843_1.jpg

攻撃力が魅力だったデラクルスに代わり、トータルバランスに優れたベテランの張が加入した東レは着実に勝ち星を重ねて、このリーグでも首位で決勝へと駒を進めた。木村と張を対角に、リベロ濱口らのディフェンスからセッター中道が織り成すコンビはなかなか崩されず、2年ぶりにファイナルの舞台へと戻ってきた久光製薬を相手にしても、トムの攻撃を切り返してストレートで勝利。見事に連覇を飾った。張は最高殊勲選手賞とベスト6を受賞し、若い選手たちにその真摯なプレースタイルを伝えていた。また、イトーヨーカドーが全体移籍して活動していた武富士がこのシーズン限りで廃部となった。