V・チャレンジリーグ女子 2010/11 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
920
[開催日]
2011/01/30
[会場]
大原総合体育館(フレッシュランドみえ)
[観客数]
452
[開始時間]
13:30
[終了時間]
14:47
[試合時間]
1:17
[主審]
山本 晋五
[副審]
安東 英児

柏エンゼルクロス

監督: 片田 瑞己
コーチ:
通算: 5勝7敗
3 25 第1セット
【20】
13 0
25 第2セット
【24】
21
27 第3セット
【27】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

GSSサンビームズ

監督: 笛木 彰
コーチ: 國見 茂行
通算: 0勝12敗

( )内は交代選手

監督コメント

 1セット目は自分たちの展開で行うことができたが、2セット目以降は相手の攻撃を止めきれず苦しい展開になったが、勝負所で守ることなく攻めることができたのが勝利につながったと思います。
 次の試合まで少し時間が空くので再度調整し、より強いチームになれるように頑張っていきます。
 本日も寒い中たくさんの応援ありがとうございました。

25 伊藤
()
山城
()
遠藤
()
見?
()
13
丸山
(鈴木)
佐藤(由)
(田中)
須江
()
長岡
(大場)
江森
()
仲本
(岡村)
菊地
()
鈴木
(山口)
菅長 () リベロ 岡崎 ()
25 山城
()
佐藤(由)
(田中)
須江
(大場)
遠藤
(山口)
21
伊藤
()
仲本
(岡村)
菊地
()
見?
()
丸山
(鈴木)
江森
()
鈴木
(大田)
長岡
()
菅長 () リベロ 岡崎 ()
27 伊藤
()
山城
()
遠藤
()
見?
()
25
丸山
(鈴木)
佐藤(由)
(田中)
須江
()
長岡
(大場)
江森
()
仲本
()
菊地
()
鈴木
(山口)
菅長 () リベロ 岡崎 ()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
() リベロ ()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
() リベロ ()

監督コメント

 若手中心の攻撃型のオーダーで臨んだ2レグ目の初戦でしたが、2,3セット目こそ競り合いに持ち込めましたが、最後まで詰め切れませんでした。
 攻撃型のいい面と守りのもろさの両面の出たゲームでしたが、最後の試合に繋がる内容だったと思います。

要約レポート

 昨日勝利し、3連勝をねらう柏エンゼルクロスと、何とか1勝をあげたいGSSサンビームズの戦い。
 1セット目、柏のサーブレシーブが安定してセッターに集まり佐藤(由)や仲本の強打で押し切った。
 2セット目序盤、GSSの長岡、鈴木のアタックでリードするも、中盤、柏の江森、佐藤(由)のアタックで追いつき、山城のブロックで点差を広げ伊藤の強打で連取する。
 3セット目、菅長の好レシーブで波に乗って勝利したい柏、須江のアタックで巻き返したいGSS、終盤まで一進一退で進むも、柏の仲本、山城、伊藤のアタックで柏が逃げ切り、3連勝となった。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 永田 裕二