V・チャレンジリーグ女子 2010/11 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
872
[開催日]
2010/12/11
[会場]
柏市中央体育館
[観客数]
600
[開始時間]
15:00
[終了時間]
16:07
[試合時間]
1:07
[主審]
浅井 唯由
[副審]
杉山 哲

GSSサンビームズ

監督: 笛木 彰
コーチ: 國見 茂行
通算: 0勝5敗
0 12 第1セット
【17】
25 3
17 第2セット
【23】
25
17 第3セット
【21】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

柏エンゼルクロス

監督: 片田 瑞己
コーチ: 田部井 千夏
通算: 2勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 1セット目の出だしで、相手7番江森のサーブでレシーブを崩され、スタートから浮き足立ってしまいました。
 ブロック・レシーブ・攻撃へのつなぎが最後までできず失点を重ねてしまいました。
 明日のゲームへ向けて気持ちを切り替えていきたいと思います。

12 岩本
(山口)
小岩
()
江森
()
丸山
(鈴木)
25
鈴木
()
須江
(大場)
仲本
()
伊藤
()
菊地
()
遠藤
()
佐藤(由)
()
山城
()
岡崎 () リベロ 菅長 ()
17 鈴木
(長岡)
岩本
()
江森
()
丸山
(鈴木)
25
菊地
()
小岩
()
仲本
()
伊藤
()
遠藤
()
須江
(大場)
佐藤(由)
(田中)
山城
()
岡崎 () リベロ 菅長 ()
17 岩本
()
小岩
()
江森
()
丸山
(鈴木)
25
鈴木
(長岡)
須江
(大場)
仲本
(石橋)
伊藤
()
菊地
()
遠藤
()
佐藤(由)
()
山城
()
岡崎 () リベロ 菅長 ()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
() リベロ ()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
() リベロ ()

監督コメント

 ホームゲームということで、スタートからリズムよく展開でき、自分達のバレーで勝利することができました。明日もこの調子で頑張りたいと思います。本日もたくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

 ホームゲーム初戦を白星で飾りたい柏エンゼルクロスと、リーグ戦初勝利を目指すGSSサンビームズとの一戦は、攻守に圧倒した柏が3−0で快勝し、2連勝とした。
 第1セット序盤、柏は江森の3連続サービスエースで主導権を握ると、GSSのミスにも乗じて大量リードを奪い、そのまま逃げ切った。柏は第2セット以降も、佐藤などのブロックを中心に守備がよく機能し、GSSにつけ入る隙を与えず一方的に押し切った。GSSは第2セット序盤こそ競り合う場面を見せたものの、柏のブロックと固い守りを最後まで崩すことができずに完敗した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 山内大右