V・チャレンジリーグ女子 2010/11 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
867
[開催日]
2010/12/05
[会場]
上尾市民体育館
[観客数]
485
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:43
[試合時間]
1:43
[主審]
浅井 唯由
[副審]
中里 明啓

大野石油広島オイラーズ

監督: 豆田 憲昭
コーチ:
通算: 1勝3敗
1 25 第1セット
【22】
22 3
19 第2セット
【23】
25
19 第3セット
【23】
25
24 第4セット
【26】
26
第5セット
【】

【 】内はセット時間

柏エンゼルクロス

監督: 片田 瑞己
コーチ:
通算: 1勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 2セット目以降、レシーブが乱れてゲームを作る事が出来なかった。
 年明けまでにしっかり調整して立て直したい。
 ご声援ありがとうございました。

25 小原
(松井)
矢山
()
江森
()
丸山
(鈴木)
22
小受
(阪根)
森田
(吉安)
仲本
()
伊藤
()
桑実
()
春川
()
佐藤(由)
(田中)
山城
()
福田 () リベロ 菅長 ()
19 小原
()
矢山
()
江森
()
丸山
(鈴木)
25
松本
(阪根)
森田
(吉安)
仲本
()
伊藤
()
桑実
()
春川
()
佐藤(由)
(田中)
山城
()
福田 () リベロ 菅長 ()
19 小原
()
矢山
()
江森
()
丸山
(鈴木)
25
松本
(阪根)
吉安
()
仲本
()
伊藤
()
桑実
()
春川
()
佐藤(由)
(田中)
山城
()
福田 () リベロ 菅長 ()
24 小原
()
矢山
()
江森
()
丸山
(鈴木)
26
松本
(阪根)
森田
(吉安)
仲本
()
伊藤
()
桑実
()
春川
()
佐藤(由)
(田中)
山城
()
福田 () リベロ 菅長 ()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
() リベロ ()

監督コメント

 1セット目から少し動きが硬く、大事な場面でのミスが見られ大野石油広島オイラーズの非常に粘りのあるレシーブで苦しめられましたが、2セット目以降はリズムを取り戻し、本来の自分達のバレーができた事が勝利につながりました。
 来週はホームゲームになるので、この勢いでまた頑張ります。
 本日もたくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

 連勝で波に乗りたい大野石油広島オイラーズと今季初勝利をあげたい柏エンゼルクロスとの試合は、中盤、大野石油小原がサービスで柏のレシーブを崩し16-12とリードを広げる。終盤になると、攻撃のかみ合ってきた柏は江森、伊藤のスパイク得点で23-21まで追い詰めるも届かず大野石油が先取した。
 第2セット、大野石油は出だしから6-1と柏を突き放す。持ち前の守備力で粘る柏は中盤で追いつき、仲本、江森のスパイクで18-13と一気に逆転しそのまま第2セットを奪った。
 第3セットも互角の戦い、柏は仲本のブロック、江森のスパイクでじわじわと差を離し、田中のサーブなどで大野石油を突き放しセットを連取した。
 第4セット、両者一歩も譲らず最後まで息の抜けない戦いとなった。今季1勝を挙げたい柏は、粘る大野石油を全員バレーで振り切り初勝利を挙げた。絶対にボールを床に落とさないという柏の気持ちが、観客にも伝わる好ゲームであった。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 阿部 孝広