V・チャレンジリーグ女子 2008/09 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
954
[開催日]
2009/02/21
[会場]
大東市市立市民体育館
[観客数]
625
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:49
[試合時間]
1:49
[主審]
千代延 靖夫
[副審]
新道 哲郎

三洋電機レッドソア

監督: 長屋 和敏
コーチ: 坂本 博秋
通算: 9勝2敗
3 25 第1セット
【26】
22 1
21 第2セット
【23】
25
28 第3セット
【27】
26
26 第4セット
【24】
24
第5セット
【】

【 】内はセット時間

柏エンゼルクロス

監督: 片田 瑞己
コーチ: 柿島 新太郎
通算: 2勝9敗

( )内は交代選手

監督コメント

 地元大阪での3試合目、第2ラウンドでの試合はセットカウント3−1で勝ったものの苦しい戦いだった。
 攻撃が単調になり、レシーブがセッターに返らないというような苦しい状況になった。
 勝って本当によかった。
 大勢の応援の方々、本当にありがとうございました。
明日も頑張りますので、応援よろしくお願いします。

25 黒川
()
坂田
()
山城
()
水口
()
22
中野
()
槌谷
()
仲本
(皆川)

()
寺沢
()
木村
(横江)
馬場
(稲増)
佐藤(理)
()
() リベロ 田部井 ()
21 坂田
()
槌谷
()
山城
()
水口
()
25
黒川
()
木村
()
家志
()

(皆川)
中野
()
寺沢
()
馬場
(稲増)
佐藤(理)
()
() リベロ 田部井 ()
28 木村
()
寺沢
()
山城
()
水口
(佐藤(由))
26
槌谷
(畑中)
中野
()
家志
()

(皆川)
坂田
()
黒川
(丸山)
馬場
(稲増)
佐藤(理)
()
() リベロ 田部井 ()
26 寺沢
()
中野
()
山城
()
水口
(佐藤(由))
24
木村
()
丸山
()
家志
()

(皆川)
畑中
()
坂田
()
馬場
(稲増)
佐藤(理)
()
() リベロ 田部井 ()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
() リベロ ()

監督コメント

 ゲーム展開として、こちらの狙いの6割は達成できたが残り4割に課題を感じる。
 自分達のミス、判断ミスが敗因となった。
 明日の試合ではこの部分を修正して臨みたい。
たくさんの応援ありがとうございました。
 明日もよろしくお願いします。

要約レポート

 第1セットは三洋電機レッドソアがセッター黒川の多彩なトス回しから4連続ポイントをあげるなどして先取する。対する柏エンゼルクロスもセッター水口が山城、佐藤の両エースにボールを集め第2セットを奪い返すとゲームは一進一退の攻防となった。
 第3、第4セットともデュースにもつれ込む好ゲームの展開となったが、地元大阪の大声援を受けた三洋電機が連取して粘る柏を振りきり大きな1勝を掴んだ。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 吉村 崇志