V・チャレンジリーグ女子 2008/09 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
933
[開催日]
2009/01/31
[会場]
高松市総合体育館
[観客数]
400
[開始時間]
16:15
[終了時間]
17:27
[試合時間]
1:12
[主審]
藤田 航
[副審]
小川 浩

柏エンゼルクロス

監督: 片田 瑞己
コーチ: 柿島 新太郎
通算: 1勝6敗
0 14 第1セット
【18】
25 3
23 第2セット
【25】
25
23 第3セット
【23】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

大野石油広島オイラーズ

監督: 三ヶ島 正好
コーチ: 豆田 憲昭
通算: 5勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 スタートダッシュに失敗した。そのまま、1セット目が終わってしまったことが悔やまれる。2セット目以降、サーブでゲームをコントロールしたかったが自分たちのミスから崩れてしまった。明日は、自分たちのゲームを目指したい。
 応援ありがとうございました。明日も応援よろしくお願いします。

14 佐藤(理)
()
馬場
(稲増)
小受
()
桑実
()
25

(皆川)
仲本
()
小原
()
春川
()
水口
()
山城
()
森田
()
海老原
()
田部井 () リベロ 阪根 ()
23 佐藤(理)
()
馬場
(稲増)
小受
(荒瀬)
桑実
()
25

(皆川)
葛原
()
小原
()
春川
(井之上)
水口
(佐藤(由))
山城
()
森田
()
海老原
()
田部井 () リベロ 阪根 ()
23 佐藤(理)
()
馬場
(稲増)
小受
()
桑実
()
25

(皆川)
葛原
()
小原
(妹尾)
春川
(井之上)
水口
()
山城
()
森田
()
海老原
(上田)
田部井 () リベロ 阪根 ()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
() リベロ ()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
() リベロ ()

監督コメント

 1セット目は、サーブレシーブもよく相手のミスにも助けられ、簡単に奪えたが2セット目以降はリズムある相手の攻撃に苦しみ、終盤もつれた展開になったが、何とかストレート勝ちすることができた。
 明日も元気あるバレーで連勝を狙いたい。ご声援ありがとうございました。

要約レポート

 1セット目序盤、大野石油オイラーズが海老原のスパイクなどで効果的に得点を重ね、波に乗った。中盤も大野石油が序盤の勢いのまま、小原のクイックなどで得点を加えていった。柏エンゼルクロス稲増・皆川をピンチサーバーに使い、流れを変えようとしたが、最後は桑実のサービスエースで大野石油が先取した。
 2セット目は、大野石油の森田と柏の岳の活躍で一進一退の攻防が続いたが、勝負どころで大野石油の小受のスパイクが決まり連取した。
 3セット目は、大野石油が森田の時間差攻撃で、終始、押し気味に試合をすすめた。柏も終盤、岳のブロックで反撃に出たが、大野石油が力で押し切り勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 高橋 宏行