V・チャレンジリーグ女子 2007/08 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
853
[開催日]
2008/03/09
[会場]
観音寺市立総合体育館
[観客数]
823
[開始時間]
12:00
[終了時間]
14:01
[試合時間]
2:01
[主審]
藤田 航
[副審]
小川 浩

KUROBEアクアフェアリーズ

監督: 根本 勝司
コーチ: 浜田 勝彦
通算: 1勝13敗
2 26 第1セット
【26】
24 3
17 第2セット
【22】
25
21 第3セット
【24】
25
25 第4セット
【27】
23
7 第5セット
【10】
15

【 】内はセット時間

柏エンゼルクロス

監督: 藤井 聡
コーチ: 柿島 新太郎
通算: 2勝12敗

( )内は交代選手

監督コメント

リーグ最終戦であり、全力を注いだゲームであったが、5セット目のスタートで連続ミスが出てしまい、波に乗ることができなかった。
「若さ」の出たリーグであったが、今度はこの「若さ」を武器に上昇していきたい。当リーグの応援、本当にありがとうございました。

26 友松
()
高崎
()
稲増
(馬場)
仲本
()
24
上田
(色摩)
伊藤
()
佐藤
()
村上
()
伊藤
()
村上
()
岳 
()
皆川
()
吉田 () リベロ 田部井 ()
17 友松
()
高崎
()
稲増
(馬場)
仲本
()
25
上田
(色摩)
伊藤
(石田)
佐藤
()
村上
(岡村)
伊藤
(熊谷)
村上
()
岳 
()
皆川
()
吉田 () リベロ 田部井 ()
21 友松
()
高崎
()
稲増
(馬場)
仲本
()
25
色摩
()
伊藤
()
佐藤
()
村上
()
伊藤
()
村上
()
岳 
()
皆川
()
吉田 () リベロ 田部井 ()
25 友松
()
高崎
()
稲増
(馬場)
仲本
(葛原)
23
上田
(色摩)
伊藤
()
佐藤
()
村上
()
伊藤
(山崎)
村上
()
岳 
()
皆川
()
吉田 () リベロ 田部井 ()
7 友松
()
高崎
()
稲増
(馬場)
仲本
()
15
色摩
()
伊藤
()
佐藤
()
村上
()
伊藤
()
村上
()
岳 
()
皆川
(葛原)
吉田 () リベロ 田部井 ()

監督コメント

最終戦、前回敗れている相手だけに選手の気力も充実していた。
まだまだミスは多いものの、気迫も感じられた。また、来シーズンに向け練習をしなければならない。ともあれ、勝利で終われたことはうれしく思う。
遠方よりの応援、本当にありがとうございました。

要約レポート

1勝12敗同士のKUROBEアクアフェアリーズと柏エンゼルクロスの対戦は、両チームにとって2007/08シーズンの最終戦にふさわしい手に汗握る好ゲームとなった。
第1セット、硬さの見える柏に対しKUROBEは村上のライト攻撃や高崎の移動攻撃などで得点を重ね、デュースにもつれ込みこのセットを取った。
一方、柏は村上の多彩な攻撃でリズムをつかむと岳の移動攻撃やブロックが次々と決まり第2・3セットを連取した。
第4セット、なんとしてもこのセットを取りたいKUROBEは、伊藤のサービスエースや友松のブロックなどでフルセットに持ち込んだ。
最終セット、柏はこの試合を象徴するように村上、岳がアタックを決め追いすがるKUROBEを振り切りセットカウント3対2で勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 谷口 英樹