V・チャレンジリーグ女子 2007/08 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
842
[開催日]
2008/03/01
[会場]
猫田記念体育館
[観客数]
200
[開始時間]
15:30
[終了時間]
17:10
[試合時間]
1:40
[主審]
横山 寿一
[副審]
切田 清子

三洋電機大阪

監督: 藤本 幹朗
コーチ: 長屋 和敏
通算: 9勝2敗
3 25 第1セット
【24】
20 1
25 第2セット
【20】
20
19 第3セット
【25】
25
25 第4セット
【22】
22
第5セット
【】

【 】内はセット時間

柏エンゼルクロス

監督: 藤井 聡
コーチ: 柿島 新太郎
通算: 1勝10敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日の試合では特に3セット目にミスから流れを切れなくなり、点数が取れない状態からセットを落としてしまった。

 明日の大野石油広島オイラーズ戦では、試合終了まで守りに入ることなく、攻めの姿勢で戦いたいと思います。そして粘り負けだけはしないように樹を引き締めて挑みます。

 本日もたくさんのご声援ありがとうございました。

25 畑中
()
槌谷
()
馬場
(稲増)
葛原
()
20
坂田
()

()
佐藤
()
服部
(村上)
黒川
()
山元
(小坂)
岳 
()
皆川
()
() リベロ 田部井 ()
25 畑中
()
槌谷
()
馬場
(稲増)
葛原
()
20
坂田
()

()
佐藤
()
服部
(村上)
黒川
()
山元
(小坂)
岳 
()
皆川
()
() リベロ 田部井 ()
19 畑中
()
槌谷
()
馬場
()
葛原
()
25
坂田
()

()
佐藤
()
村上
()
黒川
(丸山)
山元
(中野)
岳 
()
皆川
()
() リベロ 田部井 ()
25 畑中
(中野)
槌谷
()
馬場
(稲増)
葛原
()
22
坂田
()

()
佐藤
()
村上
()
黒川
()
山元
(小坂)
岳 
()
皆川
()
() リベロ 田部井 ()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
() リベロ ()

監督コメント

 相手に対しての対応は及第点だったが、自分たち自身の対応が乱れていた。

 とにかくその1点に尽きる。

 応援ありがとうございました。

要約レポート

 リーグ終盤の競り合いの中、もう1セットも落としたくない三洋電機レッドソアであったが、最下位脱出に執念を見せる柏エンゼルクロスの粘りで、苦しみながらの勝利となった。

 山元、畑中の両エース、キャプテン槌谷のアタックで着実にポイントを重ね、リズムに乗った三洋電機が第1、第2セットを連取した。

 しかし、第3セットに入ると、柏が中国出身の岳の移動攻撃や、村上のレフトからのアタックで反撃し、最後まであきらめずにボールを追う粘り強いレシーブで、三洋電機を苦しめた。
 最後は三洋電機に突き放されはしたものの、柏は今リーグで上位チームから初のセットを奪う健闘を見せた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 住本 秀樹