V・チャレンジリーグ女子 2007/08 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
812
[開催日]
2008/01/26
[会場]
猫田記念体育館
[観客数]
200
[開始時間]
15:10
[終了時間]
16:22
[試合時間]
1:12
[主審]
横山 寿一
[副審]
荒谷 和繁

三洋電機大阪

監督: 藤本 幹朗
コーチ: 長屋 和敏
通算: 3勝0敗
3 25 第1セット
【20】
9 0
25 第2セット
【24】
18
25 第3セット
【22】
15
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

柏エンゼルクロス

監督: 吉田 昌子
コーチ: 柿島 新太郎
通算: 0勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

今日は良いリズムで試合ができた。

特にレセプションとつながりを持ってコンビバレーにつなげられたことは大きい。

3セット目にアクシデントがあったが、最後まで集中力を切らさずに戦えたと思います。

本日もご声援ありがとうございました。

25 畑中
()
槌谷
()
堀川
(皆川)
増渕
()
9
坂田
()

()
服部
(稲増)
村上
()
黒川
()
山元
(小坂)
馬場
(佐藤)
岳 
()
() リベロ 田部井 ()
25 畑中
()
槌谷
()
渋谷
()
増渕
()
18
坂田
()

()
服部
()
村上
()
黒川
()
山元
(小坂)
佐藤
()
岳 
(皆川)
() リベロ 田部井 ()
25 畑中
()
槌谷
()
堀川
(渋谷)
吉井
()
15
坂田
()

()
服部
()
村上
()
黒川
()
山元
(山田)
佐藤
()
岳 
(皆川)
() リベロ 田部井 ()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
() リベロ ()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
() リベロ ()

監督コメント

前回の反省を活かし、メンバーを替えて臨んだが、レセプションのミスからゲームを崩してしまった。

やはり基本はサーブとレセプション。明日はその点を修正して臨みたい。

応援ありがとうございました。

要約レポート

連勝をのばしたい三洋電機レッドソアと連敗を止めたい柏エンゼルクロスとの一戦。

三洋電機は序盤からサーブで柏のレセプションを崩し、柏のコンビバレーを機能させなかった。また、三洋電機は坂田、林の高いブロックと山元、畑中の両エースの活躍もあり、終始試合の流れを支配し、粘る柏を振り切った。

今後もこの好調を維持したい三洋電機の戦いも見逃せないが、三洋電機のコンビバレーを何度も得意のDIGで応戦し、いいラリーを続けた柏の戦いにも期待したい。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 宮崎 聖