V・チャレンジリーグⅠ女子 2017/18 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
653
[開催日]
2018/02/17
[会場]
山陽ふれあい公園総合体育館
[観客数]
700
[開始時間]
11:00
[終了時間]
12:20
[試合時間]
1:20
[主審]
本間 明
[副審]
木地 広樹

PFUブルーキャッツ

監督: 寺廻 太
コーチ: 加藤 陽一
通算ポイント: 43
通算: 14勝1敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:28】
21 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:21】
15
25 第3セット
【0:25】
21
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

JAぎふリオレーナ

監督: 椿本 真恵
コーチ: 伊藤 翔矢
通算ポイント: 16
通算: 5勝11敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日の試合は、第1セットのスタートで自分達のサーブレシーブの崩れから相手に先行される展開だったが、踏ん張って逆転出来たのがストレートで勝てた要因だったと思う。
 残り3戦、まずは明日の熊本戦に向けて良い準備をして臨みたい。
 残りの試合も全力を尽くして戦いますので、応援よろしくお願いします。

25 ドリス
()
狩野
()
岡部
(宮井)
佐野
()
21

(津賀)
江畑
()
佐々木
()
井上
()
秋山
(吉安)
清水
(宇田)
中村
(山本)
吉井
()
リベロ 樋口
25 ドリス
()
狩野
()
岡部
()
佐野
()
15

()
江畑
()
佐々木
()
井上
()
秋山
(吉安)
清水
()
中村
(山本)
吉井
()
リベロ 樋口
25 ドリス
(宇田)
狩野
()
今井
()
佐野
()
21

(津賀)
江畑
(石橋)
佐々木
()
井上
()
秋山
()
清水
()
中村
(山本)
吉井
()
リベロ 樋口

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 第1セット、出だしからリードし、良いゲームスタートだったのですが、取り切ることが出来ず、最後までリズムを変えることが出来ませんでした。
 明日は気持ちを切り替えて戦いたいと思います。
 本日もたくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

 現在首位に立つPFUブルーキャッツと、現在4位のJAぎふリオレーナの一戦。
 第1セットの序盤、JAぎふは吉井のスパイクで流れをつかみ、粘り強いレシーブでリードする。しかしPFUは、正のサービスエースやドリスのブロード攻撃で終盤で同点に追いつき、そのままPFUが一気に流れを引き寄せ、セットを先取した。
 第2セットも第1セットの流れのまま、PFUのドリスがブロックとスパイクを決め、序盤をリードする。中盤からJAぎふが吉井や井上のスパイクで応戦するも、ややミスが目立ち、PFUが2セットを連取した。
 第3セット、PFUは多彩な攻撃で序盤からリードし、その後一進一退の攻防を繰り広げるも、JAぎふは流れをつかみきれず、PFUがストレートで勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 永間 康平