V・チャレンジリーグⅠ女子 2017/18 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
634
[開催日]
2018/01/14
[会場]
ジップアリーナ岡山(岡山県総合グラウンド体育館)
[観客数]
960
[開始時間]
15:15
[終了時間]
16:26
[試合時間]
1:11
[主審]
佐伯 昌昭
[副審]
北島 一道

大野石油広島オイラーズ

監督: 原 秀治
コーチ: 鈴木 輝
通算ポイント: 5
通算: 2勝7敗
0

ポイント
0
20 第1セット
【0:22】
25 3

ポイント
3
16 第2セット
【0:20】
25
20 第3セット
【0:23】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

トヨタ自動車ヴァルキューレ

監督: 金子 健一郎
コーチ: 甲斐 啓祐
通算ポイント: 12
通算: 4勝7敗

( )内は交代選手

監督コメント

 サーブとサーブレシーブが機能せず、自分達のバレーが出来なかった。
 ご声援ありがとうございました。
 次のホームゲームまでに立て直していきたいと思います。

20 吉本
()
吉里
()
佐藤(仁)
()
新井
()
25
北川
()
磯部
()
松尾
()
権藤
(田戸)
馬渡
(長谷川)
中田
()
佐藤(優)
()
梅木
()
藤田 リベロ 大橋
16 吉本
()
吉里
()
佐藤(仁)
()
新井
()
25
北川
()
磯部
()
松尾
(浅野(美))
権藤
(竹内)
長谷川
()
正田
(山内)
佐藤(優)
()
梅木
(廣田)
藤田 リベロ 大橋
20 長谷川
(谷岡)
北川
()
佐藤(仁)
(吉田)
新井
()
25
山内
()
吉本
()
松尾
()
権藤
()
磯部
()
吉里
(馬渡)
佐藤(優)
()
梅木
()
藤田 リベロ 大橋

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 第1セットからサーブで崩し、得点を重ねることにより自分達のリズムで落ち着いた試合運びが出来た。
 次回の試合も同じような展開が出来るように、更に課題を詰めていきたいと思います。
 本日は応援ありがとうございました。

要約レポート

 連敗を避けたいトヨタ自動車ヴァルキューレと昨日の勢いに乗り連勝したい大野石油広島オイラーズとの一戦。
 第1セットは、トヨタ自動車が序盤から佐藤(優)、権藤を中心に得点を重ね、中盤の大野石油のスパイクミスにも助けられたトヨタ自動車がセットを先取した。
 第2セットもトヨタ自動車は、佐藤(優)と権藤を中心にコンビを有効に使い、大野石油を大きく引き離し、セットを連取した。
 第3セットは中盤まで一進一退の攻防を繰り広げたが、中盤、トヨタ自動車がブロックポイントで得点を重ね、大野石油も吉本のスパイクで反撃するが、トヨタ自動車がそのまま逃げ切り、3-0で勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 植田 真理奈