V・チャレンジリーグⅠ女子 2017/18 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
624
[開催日]
2017/12/09
[会場]
入善町総合体育館
[観客数]
830
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:21
[試合時間]
1:21
[主審]
紙井 ひとみ
[副審]
波塚 彰優

フォレストリーヴズ熊本

監督: 中島 裕二
コーチ: 和多 桃子
通算ポイント: 10
通算: 3勝5敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:25】
23 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:25】
20
28 第3セット
【0:25】
26
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

JAぎふリオレーナ

監督: 椿本 真恵
コーチ: 伊藤 翔矢
通算ポイント: 7
通算: 2勝6敗

( )内は交代選手

監督コメント

 苦しい場面もたくさんありましたが、全員で乗り切れたのは良かったと思います。気を緩めることなく、明日の1戦に向けて最善の準備をしたいと思います。
 たくさんの応援ありがとうございました。

25 斉藤
()
川口
()
宮井
(佐々原)
山本
(佐野)
23
岩永
()
今門
()
井上
()
本間
()
船津
()
酢田
()
中村
()
吉井
()
佐藤 リベロ 樋口
25 斉藤
()
川口
()
宮井
()
山本
(佐野)
20
岩永
()
今門
()
井上
(佐々木)
本間
(田代)
船津
()
酢田
()
中村
()
吉井
()
佐藤 リベロ 樋口
28 斉藤
()
川口
()
宮井
(佐々原)
山本
(佐野)
26
岩永
()
今門
()
佐々木
()
田代
()
船津
()
酢田
()
中村
()
吉井
()
佐藤 リベロ 樋口

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 連敗をなんとか止めたかったのですが、勝つことが出来ず残念です。明日は、KUROBEのホームゲームとなります。応援の力で倍の力になると思いますが、全力で戦いたいと思います。

要約レポート

 現在、共に2勝5敗と並び、通算ポイント1差の4位JAぎふリオレーナと、5位フォレストリーヴズ熊本との対戦。前回の対戦では、JAぎふがストレートで熊本に勝利している。
 第1セット、序盤から中盤まで常にJAぎふがリードし、それを熊本が追う展開となり、幾度となく長いラリーが繰り広げられる。熊本が21-23から、斉藤のブロック、酢田のスパイクなどで4連続得点しセットを先取した。
 第2セット、勢いに乗る熊本が序盤から得点を重ねリードを広げる。また、このセット、JAぎふにミスが9本と多く目立つ。JAぎふが14-23から5点連続に得点し追いすがるも、このセットも熊本が連取した。
 第3セット、熊本が4-3から船津の連続スパイクにJAぎふのミスも重なり、6連続得点してリードを7点差とする。このまま、熊本が走るかに見えたが、中盤からJAぎふの吉井、佐々木などの活躍で徐々に点差を詰めていき、21-24から中村の連続アタック得点などでようやく追いつき、このセット、デュースとなる。しかし、そこから熊本が逆転を許さず、最後は斉藤がサービスエースを決め、このセットも取った。
 熊本がJAぎふにストレートで勝利するとともに、前回の対戦のリベンジを果たした。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 新酒 直幸