V・チャレンジリーグⅠ女子 2017/18 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
610
[開催日]
2017/11/18
[会場]
安八町総合体育館
[観客数]
988
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:19
[試合時間]
1:19
[主審]
増岡 三佳子
[副審]
糟谷 武彦

JAぎふリオレーナ

監督: 椿本 真恵
コーチ: 皆川 佳介
通算ポイント: 6
通算: 2勝1敗
0

ポイント
0
21 第1セット
【0:23】
25 3

ポイント
3
23 第2セット
【0:25】
25
18 第3セット
【0:25】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

岡山シーガルズ

監督: 河本 昭義
コーチ: 吉田 啓佑
通算ポイント: 11
通算: 4勝0敗

( )内は交代選手

監督コメント

 ゲームスタートから少し硬さが出たのですが少しづつリズムに乗りJAぎふらしいゲームになったと思います。1点1点の積み重ねだと思いますのでミスをせず大切に戦っていきたいと思います。
 3対0で負けましたが明日に向けもう1度気持ちを切り替えて頑張ります。
 雨の中、たくさんの応援ありがとうございました。
 

21 吉井
()
中村
()
居村
(大楠)
金田
()
25
田代
()
佐々木
()
渡邊
()
高田
()
山本
()
宮井
()
佐々木
()
川島
()
樋口 リベロ 森田
23 吉井
(佐々原)
中村
()
金田
()
高田
(宮下)
25
田代
()
佐々木
()
川島
(高野)
大楠
()
山本
()
岡部
()
渡邊
(楢崎)
佐々木
()
樋口 リベロ 森田
18 吉井
(佐々原)
中村
()
高野
()
金田
()
25
田代
()
佐々木
()
渡邊
(高田)
宮下
(磯部)
山本
()
岡部
()
佐々木
()
大楠
()
樋口 リベロ 森田 (丸山(亜))

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 JAぎふのホームゲームとあって観客と一体となり、粘り強いディフェンスからお互いの良さを出し合い、ファンの方々に喜んでもらえるゲーム展開となったと思う。反省は大量リードになった時、コンビが微妙にずれていたように思う。今日は宮下がチームを良くまとめ、キャプテンが故障で抜ける中、ゲーム後半になるにつれ仲間を上手く生かしたことが大きな収穫である。岡山のホームゲームで更に充実したゲーム内容で皆様にお伝えしたい。
 本日は雨にも関わらずたくさんのご声援ありがとうございました。

要約レポート

 開幕3連勝の岡山シーガルズと、開幕2連勝と好調なJAぎふリオレーナとの一戦。
 第1セット、序盤、岡山は佐々木を中心に得点を重ねていく。JAぎふは、ブロックのワンタッチボールを粘り強くつないで吉井らを軸に応戦し、終盤まで競り合う展開となるが、最後は岡山・川島がライトから速い移動攻撃を決め、先取した。
 第2セット、岡山は大楠らの速攻をからめリードを広げていく。交代した楢崎も好守をみせ、JAぎふを突き放す。JAぎふは、田代の移動攻撃や岡部の強打で22-21と逆転するが、岡山が高野のブロックなどで粘るJAぎふを振り切り、連取した。
 第3セット、後のないJAぎふは、田代、佐々木のセンターからの速攻、セッター山本のツーアタック、岡部のバックアタックなどで中盤までリードする。しかし、岡山は宮下のサーブからリズムをつかみ、渡邊の速攻や金田の力強いスパイクで一気に加点し、ストレートで勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 河井 和佳