V・チャレンジリーグⅡ女子 2017/18 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
808
[開催日]
2017/11/12
[会場]
港区スポーツセンター
[観客数]
310
[開始時間]
15:10
[終了時間]
16:31
[試合時間]
1:21
[主審]
津嶋 由香
[副審]
江藤 幸恵

GSS東京サンビームズ

監督: 笛木 彰
コーチ: 久保 雅
通算ポイント: 3
通算: 1勝3敗
3

ポイント
3
31 第1セット
【0:29】
29 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:23】
17
25 第3セット
【0:23】
17
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

大阪スーペリアーズ

監督: 平上 帆澄
コーチ: 邵 師
通算ポイント: 0
通算: 0勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日は私たちのホームでの試合に勝利することが出来て大変嬉しく思います。
開幕戦から連敗が続き苦しい戦いばかりでしたが、選手一丸となって戦い、勝利することができました。
多くのご声援をいただきありがとうございました。

31 有川
(松浦)
勝見
(三浦)
坂根
()
不破
()
29
百瀬
()

()
原田
()

()
色摩
()
重松
(縄田)
山本
()

()
平岩 リベロ 須田
25 有川
()
勝見
(堀部)
坂根
(不破)
松村
()
17
百瀬
(松浦)

()
原田
()

()
色摩
(三浦)
重松
()
山本
()

()
平岩 リベロ 須田
25 有川
()
勝見
()
坂根
()
不破
(矢口)
17
百瀬
()

()
原田
()

()
色摩
(三浦)
重松
()
山本
()

()
平岩 リベロ 須田

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今日も1セット目を競った場面で取りきれず、とても悔しい内容となった。自分達からの失点で連続失点をしてしまい
流れをつかむ事が出来なかった。2、3セットも相手に拾われ、コンビ攻撃での切り替えしに対応出来なかった。
来週は課題を修正して試合にのぞみたいです。
本日もたくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

 ホームゲームで勝利を挙げ勢いに乗りたいGSS東京サンビームズ対攻守の要キャプテン坂根が率いる大阪スーペリアーズの一戦。
 第1セット、序盤より互いに譲らない展開。GSS勝見・有川・百瀬のアタック、重松のサービスエースで点を重ねると、大阪坂根・原田・山本のアタックで応戦。攻撃につなげる大阪リベロ須田、GSSリベロの平岩の活躍で終盤まで一進一退であった。デュースに縺れ込み、最後はGSS張の連続サービスエースで1セット目を先取した。
 第2セット、勢いに乗るGSSは張のアタックで連続得点、重松のサービスエースで大きくリードする。勢いが止まらないGSSは重松の連続サービスエース、百瀬・色摩のアタック、リベロ平岩の好レシーブからの攻撃でさらに点を重ね、2セット目も取りこの試合に王手をかけた。
 第3セット、後がない大阪は、原田・不破・山本・坂根のアタックでリードする。流れを変えようと早めのタイムアウトを取ったGSSは勝見のアタック百瀬のブロックで徐々に追い上げ中盤逆転すると、張・有川・百瀬のアタックで点を重ね最後は勝見のサーブで3セット目を取り、今シーズン初勝利をホームゲームで挙げた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 古田 法美