V・チャレンジリーグⅡ男子 2017/18 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
732
[開催日]
2017/12/10
[会場]
津市一志体育館
[観客数]
480
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:21
[試合時間]
1:21
[主審]
渡邊 正則
[副審]
神原 圭吾

近畿クラブスフィーダ

監督: 森田 亜貴斗
コーチ: 高橋 幸造
通算ポイント: 11
通算: 4勝2敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:25】
20 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:24】
21
25 第3セット
【0:26】
21
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

千葉ゼルバ

監督: 上田 日登
コーチ: 篠村 朋樹
通算ポイント: 11
通算: 4勝4敗

( )内は交代選手

監督コメント

 センター線を高くして臨んだ戦いであったが、相手のたくみなスパイクを止めることができずに苦戦した。しかし、サーブが効率よく決まり、流れを作ることができた。
 年明けのホームゲームに向けて、良いムードとなってきた。
 本日も多くの声援をいただき、ありがとうございました。

25 米澤
()
小林(空)
()
市川
()
藤原
(関根)
20
川口
(瀧元)
中川
(繁田)
村松
()
荒木
(吉岡)
谷口
()
東野
()
中野
()
浅野
()
(吉田) リベロ 冷水
25 米澤
()
小林(空)
()
市川
()
藤原
(柳澤)
21
川口
(小林(洸))
中川
(庄司)
村松
()
荒木
(吉岡)
谷口
()
東野
(那須野)
中野
(大町)
浅野
()
(吉田) リベロ 冷水
25 米澤
(瀧元)
小林(空)
(小林(洸))
市川
()
藤原
(齋藤)
21
川口
(中村)
中川
(那須野)
村松
(大井手)
荒木
(吉岡)
谷口
()
東野
()
中野
()
浅野
()
(吉田) リベロ 冷水

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 連敗を防ぐため、攻撃要員として市川を起用した。コート内はリベロの冷水と市川で守備は良くなったものの、チームとしては上手くかみあわなかったように思える。日頃ではないような些細な判断ミスからの失点が多かった。
 来年の出だしを勝てるように調整していきます。
 応援よろしくお願いします。

要約レポート

 前日の試合で勝利した近畿クラブスフィーダと、1勝1敗の五分に戻したい千葉ゼルバとの対戦となった。
 第1セットは、序盤から中盤まで一進一退の攻防戦が続いていたが、後半になり近畿クラブが波に乗り、追いすがる千葉を突き放した。
 第2セットは、序盤は千葉がリードし、近畿クラブが追いつき引き離すという展開であった。終盤に近畿クラブが追いつくと一気に引き離し、セットを連取した。
 第3セットは、波に乗った近畿クラブが中盤以降リードを許さず、3対0のストレートで近畿クラブが勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 澤 久忠