V・チャレンジリーグⅡ男子 2017/18 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
761
[開催日]
2018/01/28
[会場]
和歌山ビッグウエーブ
[観客数]
165
[開始時間]
14:40
[終了時間]
16:12
[試合時間]
1:32
[主審]
佐伯 昌昭
[副審]
田中 崇博

奈良NBKドリーマーズ

監督: 鹿谷 明生
コーチ: 丹下 雅行
通算ポイント: 15
通算: 4勝9敗
1

ポイント
0
25 第1セット
【0:18】
19 3

ポイント
3
13 第2セット
【0:19】
25
22 第3セット
【0:24】
25
20 第4セット
【0:22】
25
第5セット
【】

【 】内はセット時間

ヴィアティン三重

監督: 亀田 吉彦
コーチ: 岸本 健
通算ポイント: 25
通算: 8勝6敗

( )内は交代選手

監督コメント

 1セット目の粘りやコンビを持続できなかったこと、サーブで攻め切れなかったことが痛かった。ヴィアティンさんは強いチームなのでこちらが強い気持ちで攻め切りたかった。
 次に切り替えて頑張ります。
 本日も応援ありがとうございました。

25 石渡
()

()
長谷川
(北田)
田中
()
19

()
下町
()
落合
()
野垣
()
南本
()
西原
()
中村
()
上出
()
小寺 (足立) リベロ 井口 (高野)
13 石渡
()

()
長谷川
(石川)
田中
()
25

(久堀)
下町
()
落合
(前川)
野垣
()
南本
()
西原
()
中村
(北田)
上出
()
小寺 (足立) リベロ 井口 (高野)
22 石渡
(久堀)

()
長谷川
(茶屋道)
田中
()
25

()
下町
(岩田)
落合
(石川)
野垣
(前川)
南本
(古牧)
西原
()
中村
(北田)
上出
()
小寺 (足立) リベロ 井口 (高野)
20 石渡
()

()
長谷川
()
田中
()
25

(久堀)
下町
(村元)
落合
(石川)
野垣
(前川)
南本
(古牧)
西原
()
中村
()
上出
()
小寺 (足立) リベロ 井口 (高野)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 後半戦に入り、どうしてもポイント3を取りたいと強い気持ちで臨みましたが、1セット目を失う展開になり、非常に苦しいゲームとなりました。
 NBKさんの思いきりのよいスパイクにブロックアウトを取られるという失点が多かったですが、2セット目以降ブロックを修正でき勝利することができました。
 地元和歌山の方の応援、そして、三重からも沢山応援に来て頂き、本当にありがとうございました。

要約レポート

第1セット、ヴィアティン三重はクイックでリードするが、奈良NBKドリーマーズも碩、上のスパイクで粘り続け、17-15と逆転する。その後も奈良の勢いは止まらず第1セットを取った。
第2セット、奈良のサーブレシーブが乱れ、1-8でテクニカルタイムアウトを迎える。その後もじりじりと点差は開き続け、最後は三重が落合、上出のスパイクで一気にセットを奪った。
第3セット、一進一退の攻防が続くが、11-10で三重が投入した前川がスパイクを決め流れを引き寄せる。後半に奈良は粘りを見せ20-21まで詰め寄るが、痛いミスが出て惜しくもセットを落とす。
三重は落合、中村を中心に得点を重ね、有利に試合を運び第4セットを取り勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 鈴木 隆雄