V・チャレンジリーグⅡ男子 2017/18 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
762
[開催日]
2018/01/28
[会場]
猪名川町文化体育館(イナホール)
[観客数]
90
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:16
[試合時間]
1:16
[主審]
長堂 篤史
[副審]
竹見 聖司

長野GaRons

監督: 北沢 健
コーチ:
通算ポイント: 17
通算: 6勝6敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:23】
23 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:21】
20
27 第3セット
【0:26】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

千葉ゼルバ

監督: 古家 康隆
コーチ: 上田 日登
通算ポイント: 17
通算: 6勝7敗

( )内は交代選手

監督コメント

 1レグで敗けている千葉ゼルバとの一戦でした。昨日の敗因を活かした結果、勝利出来てよかったと思います。
来週は、長野GaRonsのホームゲームなのでベストを尽くしてがんばれるよう調整をしていきます。
兵庫県の皆さん二日間応援ありがとうございました。

25 渡邉
()
松橋
()
村松
()
大井手
(大町)
23
春日
()
浅岡(一)
(岩井)
中野
()
齋藤
()
藤井
()
清水
()
浅野
()
荒木
(吉岡)
夏目 リベロ 冷水
25 渡邉
()
松橋
()
大井手
(市川)
齋藤
(柳澤)
20
春日
()
濱田
(岩井)
村松
()
荒木
()
藤井
()
清水
()
中野
()
浅野
()
夏目 リベロ 冷水
27 渡邉
(青木)
松橋
()
村松
()
市川
()
25
春日
()
濱田
(岩井)
中野
()
齋藤
(関根)
藤井
()
清水
()
浅野
()
荒木
()
夏目 リベロ 冷水

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 少しのミスから歯車が狂ってしまい、こちらの流れにする事が出来なくなった。次戦は反省を活かし、勝てるように頑張ります。
 兵庫のみなさん、応援ありがとうございました。

要約レポート

 第1セット、長野GaRonsは浅岡(一)のスパイク、松橋のサービスエース、藤井のバックアタックで12-7とリードする。千葉ゼルバは村松のバックアタックとサービスエース、浅野のスパイクで14-13と逆転した。長野GaRonsは藤井のサービスエース、渡邉のブロックでリードする。千葉は中野の速攻、村松のサービスエースで23-23と追いつくも、最後は長野GaRonsが逃げ切りこのセットを先取した。
 第2セット、千葉は浅野のスパイク、齋藤のブロックが要所で決まり、長野GaRonsは清水のバックアタック、松橋のサービスエース、藤井のスパイクで互角の展開を続け終盤を迎えた。長野GaRonsは相手コートのフェンスを押し倒しながらもボールをつなぐなど勢いをつけ20-19から齋藤の速攻、清水のバックアタックでセットを連取した。
 第3セット、後のない千葉はサービスエース、ブロックで勢いをつけ、リベロ冷水の好レシーブもあり、僅差ながらも終盤までリードし24-21とセットポイントを握る。長野GaRonsは清水のブロックでデユースに持ち込むと清水の速攻、松橋のスパイクで突き放し勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 赤井 倫大