V・チャレンジリーグⅡ男子 2017/18 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
756
[開催日]
2018/01/27
[会場]
和歌山ビッグウエーブ
[観客数]
229
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:57
[試合時間]
1:57
[主審]
佐伯 昌昭
[副審]
丸山 健一

奈良NBKドリーマーズ

監督: 鹿谷 明生
コーチ: 丹下 雅行
通算ポイント: 15
通算: 4勝8敗
3

ポイント
3
29 第1セット
【0:37】
31 1

ポイント
0
25 第2セット
【0:25】
21
25 第3セット
【0:23】
23
25 第4セット
【0:23】
19
第5セット
【】

【 】内はセット時間

東京トヨペットグリーンスパークル

監督: 吉江 仁也
コーチ:
通算ポイント: 0
通算: 0勝12敗

( )内は交代選手

監督コメント

ようやく連敗をストップできてほっとしています。
東京トヨペットさんも調子を上げておられていて、逆に我々は下降気味であったので、試合前からみんなで気合を入れました。
これからまた調子を上げていけるように頑張ります。
本日も応援ありがとうございました。

29 石渡
(久堀)

()
伊藤
()
持冨
()
31

()
下町
(岩田)
大貫
()
岩阪
()
南本
()
西原
()
大楽
()
松本
()
足立 (小寺) リベロ 高木
25 石渡
(久堀)

()
伊藤
(藤井)
持冨
()
21

()
下町
(岩田)
石原
()
岩阪
()
南本
(古牧)
西原
()
大楽
()
松本
()
足立 (小寺) リベロ 高木
25 石渡
(久堀)

()
伊藤
(藤井)
持冨
()
23

()
下町
()
石原
()
岩阪
()
南本
()
西原
()
大楽
()
松本
()
足立 (小寺) リベロ 高木
25 石渡
(久堀)

()
伊藤
(藤井)
持冨
()
19

()
下町
(岩田)
石原
()
岩阪
()
南本
(古牧)
西原
()
大楽
()
松本
()
足立 (小寺) リベロ 高木

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

第1セットを逆転して競り勝って奮ったものの、第2セットの立ち上がり、自らのコンビミスでリズムを崩し、自滅する結果となった。
長老・伊藤優介をエース兼ゲームキャプテンに起用し、初白星を狙ったが、奈良NBKドリーマーズの堅実なゲームスタイルを崩せなかった。
本日は多数の子供達が応援してくださり、ありがたく存じます。
来週のホームゲーム東京大会で、最高のパフォーマンスができるように頑張ります。
ご声援ありがとうございました。

要約レポート

現在、9位の奈良NBKドリーマーズと、10位の東京トヨペットグリーンスパークルの対戦。
第1セット、一進一退の攻防が続く中、奈良が上の攻守にわたる活躍で一歩抜け出す。東京トヨペットも相手のミスに乗じて伊藤が得点を重ね、デユースに持ち込むと、大楽のスパイクで抜き出た東京トヨペットが逆転でこのセットを制す。
第2セット、奈良・下町のセンター攻撃が冴え、奈良が大量リードを奪う。東京トヨペットも伊藤、大楽の攻撃で、徐々に差を詰めるが及ばず、奈良が逃げ切る。
第3セットは接戦となるが、22-22から奈良の上が連続で攻撃を決め、このセットを奪う。
第4セットも終始奈良が上、西原の活躍でリードし、伊藤、大楽にボールを集める東京トヨペットを振り切り、奈良が勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 西村 俊治