V・チャレンジリーグⅡ男子 2017/18 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
741
[開催日]
2018/01/08
[会場]
近畿大学記念会館・別館
[観客数]
150
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:11
[試合時間]
1:11
[主審]
沢田 元
[副審]
岩井 好恵

長野GaRons

監督: 北沢 健
コーチ:
通算ポイント: 11
通算: 4勝5敗
0

ポイント
0
17 第1セット
【0:20】
25 3

ポイント
3
22 第2セット
【0:22】
25
23 第3セット
【0:23】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

奈良NBKドリーマーズ

監督: 鹿谷 明生
コーチ: 丹下 雅行
通算ポイント: 11
通算: 3勝5敗

( )内は交代選手

監督コメント

 1レグ最後の試合を勝利で終えたい本日の奈良NBK戦でしたが、相手の強いサーブに押され簡単にセットを落としてしまいました。粘り強いレシーブに対応ができませんでした。年が明けてもう1度気を引き締め、再来週挑戦したいと思います。
 本日は遠方よりたくさんの応援有難うございました。

17 渡邉
()
松橋
(浅岡(真))
西原
()
南本
(久堀)
25
春日
()
浅岡(一)
(岩井)
下町
(岩田)

()
藤井
()
清水
()

()
石渡
()
夏目 リベロ 足立 (小寺)
22 渡邉
(土倉)
松橋
(浅岡(真))
西原
()
南本
()
25
春日
()
浅岡(一)
(岩井)
下町
(岩田)

()
藤井
()
清水
()

()
石渡
()
夏目 リベロ 足立 (小寺)
23 渡邉
()
松橋
(浅岡(真))
西原
()
南本
(久堀)
25
春日
(坂口)
浅岡(一)
(岩井)
下町
(岩田)

()
藤井
()
清水
()

()
石渡
()
夏目 リベロ 足立 (小寺)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 昨日あと1本が取れず悔しい思いをしたのが、今日のチームのスタートの準備に込められていたように思います。
長野に初めて勝利できたことはうれしいです。
 若いチームですが、少しずつ形と気持ちがこもってきましたので、さらに精進したいと考えます。
 本日も応援有難うございました。

要約レポート

 勝ち星を先行させたい長野GaRonsと連敗を避けたい奈良NBKドリーマーズとの対戦は、第1セット序盤、奈良の上による3連続サービスエースにより主導権を掴んだ。その後も奈良は効果的なサーブにより長野を揺さぶり続け、多彩な攻撃も結び付けてセットを先取する。
 第2セット、1点を争うゲーム展開になったが、終盤上の2連続得点などで奈良が連取した。
 第3セット、長野が序盤に連続ブロックポイントや松橋のスパイクでこのセットの主導権を掴むかと思われたが、奈良の上を中心とした攻撃により得点しその差を詰めていった。奈良の碩のブロックポイントで20-20に追いつくと、その流れのまま粘る長野を押し切って勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 樋口 浩明