V・チャレンジリーグⅡ男子 2017/18 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
711
[開催日]
2017/11/25
[会場]
須坂市市民体育館
[観客数]
380
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:27
[試合時間]
1:27
[主審]
中島 俊昌
[副審]
木下 智宏

東京ヴェルディ

監督: 瀧澤 利一
コーチ: 山中 禎一郎
通算ポイント: 8
通算: 3勝0敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:27】
21 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:27】
23
25 第3セット
【0:27】
23
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

千葉ゼルバ

監督: 古家 康隆
コーチ: 上田 日登
通算ポイント: 5
通算: 2勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 スタートから我慢の展開でしたが、サーブで攻めブロックとレシーブの連携がうまくいき、勝利することができました。
 本日も応援いただきましたサポーター、ファンの皆様ありがとうございました。
明日もよろしくお願いします。

25 與崎
()
長澤
(中田)
藤原
()
大井手
()
21
三浦
()
倉田
()
大町
()
荒木
()
荻野
(清水)
田尻
()
浅野
()
中野
()
早瀬 (浅岡) リベロ 市川
25 三浦
()
與崎
()
藤原
()
大井手
()
23
荻野
(清水)
長澤
(宮田)
大町
(荒木)
吉岡
(柳澤)
田尻
()
倉田
()
浅野
()
中野
()
早瀬 (浅岡) リベロ 市川
25 與崎
()
長澤
(宮田)
齋藤
()
大井手
()
23
三浦
()
倉田
()
大町
()
吉岡
(荒木)
荻野
(清水)
田尻
()
浅野
()
中野
()
早瀬 (浅岡) リベロ 市川

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 接戦を物にできず、要所要所の大事な所を東京ヴェルディさんに全て決められてしまった。
 良いラリーは出来ているので、明日また修正して臨みたいと思います。

要約レポート

 連覇を狙う東京ヴェルディと上位進出を目指す千葉ゼルバとの一戦。
 第1セット、両チームとも安定したサーブレシーブから一進一退の攻防を展開。東京ヴェルディは要所でミドルブロッカー長澤と荻野のブロックがさく裂し、突き放そうとするが、千葉・荒木の好レシーブとライト大町のスパイクで食らいつく。しかし終盤で東京ヴェルディ田尻、倉田、中田のジャンピングサーブが千葉のサーブレシーブを崩して、先取する。
 第2セット、序盤は千葉のスパイクレシーブが冴えて、リードを保ったまま中盤へ突入。千葉のミドルブロッカー藤原のブロックとウイングスパイカー浅野のストレートスパイクで21-18とリードするも、東京ヴェルディ倉田のバックアタックと荻野のブロックで逆転し、連取した。
 第3セット、勢いに乗る東京ヴェルディは、リベロ早瀬のスパイクレシーブから攻撃陣が決める形が何回も出て、終始リードを保つ展開。千葉も、大町のサービスエースや中野のブロックで追いついて終盤へ突入するも、最後は東京ヴェルディ倉田のバックアタックで試合を決めた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 野口 剛彦