V・チャレンジリーグⅠ男子 2017/18 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
558
[開催日]
2018/01/27
[会場]
カルッツかわさき
[観客数]
460
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:22
[試合時間]
1:22
[主審]
新田浩幸
[副審]
吉谷友輔

大同特殊鋼レッドスター

監督: 中尾 貞治
コーチ:
通算ポイント: 16
通算: 5勝9敗
0

ポイント
0
22 第1セット
【0:23】
25 3

ポイント
3
18 第2セット
【0:23】
25
26 第3セット
【0:30】
28
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

警視庁フォートファイターズ

監督: 井上 人哉
コーチ: 鈴木 雅史
通算ポイント: 19
通算: 7勝8敗

( )内は交代選手

監督コメント

 
 大同特殊鋼のバレーが何も出せずに終わってしまいました。
 相手の粘りのあるレシーブと、サーブに崩され、先手がとれず、追いかける展開となり、消極的なプレーが多かったと思います。
 明日は気持ちを切り替え、挑みたいと思います。
 本日も大勢の方から、応援して頂きありがとうございました。

22 久保田
()
木村
()
中道
()
大野
(冨吉)
25
平野
()
田中
()
中村
()
松本
()
長谷川
()
伊澤
(二五田)
加藤
(佐藤)
河西
()
草場 (嶋田) リベロ 石川
18 久保田
(宮原)
木村
(辰巳)
中村
()
中道
()
25
平野
()
田中
()
加藤
()
大野
()
長谷川
()
二五田
()
河西
()
松本
()
草場 (嶋田) リベロ 石川
26 久保田
()
木村
()
中道
()
大野
(阿部)
28
平野
(川口)
田中
()
中村
()
松本
()
長谷川
()
二五田
()
加藤
(佐藤)
河西
()
草場 (嶋田) リベロ 石川

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 
 大切な一戦に選手たちが本当によく声を掛け合い集中して最後まで戦ってくれたことが最大の勝因です。
 一戦一戦が自分たちにとって大切な戦いになりますが気負わず、チャレンジャー精神を忘れず、目の前の一戦を大切にしたいと思います。
 明日に向けて良い準備をして、勝利できる様頑張ります。
 応援ありがとうございました。

要約レポート

 
 警視庁フォートファイターズが5位、大同特殊鋼レッドスター6位で、ともに勝ち点16、今季対戦成績も1勝1敗のほぼ互角で迎えた3戦目。
 序盤から一進一退の攻防が続くが、警視庁は中村の攻撃や加藤のブロックが効果的に決まり大同特殊鋼の攻撃をかわして警視庁が1、2セットを連取する。
 迎えた第3セット、後のない大同特殊鋼は久保田、平野や二五田の攻撃により得点を重ね、序盤はリードを奪う。対する警視庁は要所でのスパイクやブロックが決まり、セット中盤からリードを奪い返した。終盤は、デュースとなる一進一退の攻防が続く中、最後は警視庁・中村のブロックが決まり、ストレートで警視庁が勝利を収めた。
 

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 長岐 彰