V・チャレンジリーグⅠ男子 2017/18 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
542
[開催日]
2018/01/13
[会場]
佐世保東部スポーツ広場体育館
[観客数]
800
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:14
[試合時間]
1:14
[主審]
林 淳一
[副審]
宮原 里実

富士通カワサキレッドスピリッツ

監督: 勝田 祥平
コーチ: 廣本 遥
通算ポイント: 30
通算: 10勝1敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:20】
12 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:23】
21
25 第3セット
【0:25】
22
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

つくばユナイテッドSunGAIA

監督: 都澤 みどり
コーチ: 丸山 祥二
通算ポイント: 17
通算: 6勝5敗

( )内は交代選手

監督コメント

 リーグ戦が再開しました。
中断期間に練習してきたことが出せた試合だったと思います。長崎出身の岡村・松坂も大歓声をいただき活躍できました。
 明日も沢山の応援よろしくお願いします。
 大村大会も富士通らしく頑張ります。

25
()
岡村
()
阿部
()
池田
()
12
岩井
()
浅野
(松坂)

()
土井
()
横田
(後藤)
中川
()
小針
()
奥村
()
芳賀 リベロ 松尾
25 岩井
()

()
池田
()
土井
()
21
横田
(後藤)
岡村
(志波)
阿部
(柳川)
奥村
(桝谷)
中川
()
浅野
()

()
小針
(瀧澤)
芳賀 リベロ 松尾
25
()
岡村
()
柳川
()
池田
()
22
岩井
()
浅野
(松坂)

()
土井
(須藤)
横田
(後藤)
中川
()
小針
()
奥村
()
芳賀 リベロ 松尾

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 年明け初戦、今後上位を目指す中で現在首位の富士通さんとの対戦は大事な1戦と準備をし臨みましたが、富士通さんのサーブと攻撃におされ、連続失点をする場面が多く、苦しい試合展開でした。要所要所では良いプレーもあったので、明日は粘り強く戦っていきたいと思います。
 本日も遠いところ温かいご声援ありがとうございました。
 明日もご声援の程よろしくお願い致します。

要約レポート

 現在首位の富士通カワサキレッドスピリッツと4位のつくばユナイテッドSunGAIAとの対戦。第1セット序盤は点の取り合いとなるが、中盤から富士通の速攻とブロックが決まり出し、じわりじわりと点差を広げ、最後は富士通岡村のサーブで先取した。
 第2セットも序盤は1点を争うゲームになるが、途中富士通にミスが続き10-7とつくばがリードする。しかし、そこから富士通中川のサーブポイントやブロックが決まり出し、中盤で富士通が逆転。そのままつくばを振り切り2セットを連取した。
 第3セットは1・2セットとは違い富士通が序盤からリードする展開となる。つくばも小針・曹のスパイクで流れを取り戻し中盤から一進一退のゲームとなる。その後も激しい攻防が繰り広げられたが、つくばのサーブレシーブのミスやドリブルのミスが連続し、最後の反撃も及ばず富士通に押し切られ、富士通が勝利を収め7連勝となった。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 鮎川 学