V・チャレンジリーグⅠ男子 2017/18 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
581
[開催日]
2018/02/24
[会場]
コンパルホール
[観客数]
488
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:05
[試合時間]
1:05
[主審]
林 淳一
[副審]
平田 敬基

大同特殊鋼レッドスター

監督: 中尾 貞治
コーチ: 赤澤 直樹
通算ポイント: 28
通算: 9勝12敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:18】
13 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:22】
20
25 第3セット
【0:19】
15
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

埼玉アザレア

監督: 工藤 晴康
コーチ: 上笹 淳二
通算ポイント: 15
通算: 4勝17敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今シーズン最終戦、勝利でき良かったです。今日はサーブが機能し、ゲームの主導権を握り、大同特殊鋼のリズムで今シーズンの中でも最良のバレーができました。今シーズンを振り返ると、選手の怪我など苦しいスタートを強いられ、復調の兆しが見つからない中、選手がよく我慢し成長してくれました。来シーズンはこの経験を活かし、頑張っていきます。
 最後に、今シーズン大同特殊鋼レッドスターを応援していただいたファンの皆様、本当にありがとうございました。

25 久保田
()
木村
()
中津
()

(加藤)
13
平野
()
田中
()
茂木
()
浜田
()
長谷川
(森田)
伊澤
()
川畑
(高橋)
小島
(石井)
草場 (嶋田) リベロ 川崎
25 木村
()
田中
(川口)
中津
(林)
加藤
()
20
久保田
(宮原)
伊澤
()
茂木
()
浜田
()
平野
()
長谷川
()
川畑
(高橋)
小島
(笠原)
草場 (嶋田) リベロ 川崎
25 久保田
()
木村
(辰巳)
中津
()

(笠原)
15
平野
(森田)
田中
()
茂木
()
浜田
()
長谷川
(嶋津)
伊澤
(宮原)
川畑
(加藤)
小島
(大和田)
草場 (嶋田) リベロ 川崎

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今シーズンの最終戦、勝利で終わりたかったですが、埼玉アザレアのバレーができず敗戦で終わり、残念でした。チームとして結果は残せませんでしたが、個々のレベルアップにつながったシーズンでした。来シーズンに向けて、また練習に励みますので、応援よろしくお願いいたします。
 今シーズンも埼玉アザレアに熱い応援をいただきまして、ありがとうございました。

要約レポート

 一つでも順位を上げたい大同特殊鋼レッドスターと、連敗を止めたい埼玉アザレアの対戦。
 第1セット、大同特殊鋼はサーブで相手を崩して攻撃をさせずに、チャンスボールを得点にして序盤リードする。対する埼玉も茂木で得点をしていくが、大同特殊鋼がリードを保ったまま先取した。
 第2セット、大同特殊鋼は序盤に平野の連続ブロックでリードする。埼玉はセッター浜田を中心に様々な攻撃で得点を重ねていくが、大同特殊鋼は木村、田中を中心に攻撃して、リードしたまま連取した。
 第3セット、大同特殊鋼は伊澤、木村を中心に攻撃し、序盤からリードする。中盤には田中の連続ブロックが決まり流れを相手に渡すことなくストレートで勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 松元 和弥