V・チャレンジリーグⅠ男子 2017/18 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
534
[開催日]
2017/12/09
[会場]
三郷市総合体育館
[観客数]
552
[開始時間]
15:30
[終了時間]
16:38
[試合時間]
1:08
[主審]
早坂 行博
[副審]
太田 宏和

埼玉アザレア

監督: 工藤 晴康
コーチ: 上笹 淳二
通算ポイント: 6
通算: 2勝7敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:19】
20 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:21】
18
25 第3セット
【0:22】
19
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

つくばユナイテッドSunGAIA

監督: 都澤 みどり
コーチ:
通算ポイント: 17
通算: 6勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日はミスも少なく、アザレア本来のゲームを最後までやり通すことができました。
 セッターを中心にチームがまとまり、コンビバレーを展開することができました。先週のサーブの課題が生かされ、相手を崩すことができ、久しぶりの勝利を味わうことができました。
 地元の応援も力になりました。明日も頑張ります。熱い応援よろしくお願いします。

25 小島
()
川畑
()
柳川
()
小針
()
20
浜田
()
茂木
(伊元)

(桝谷)
須藤
()

()
中津
()
池田
()
奥村
()
川崎 リベロ 松尾
25 小島
(伊元)
川畑
()
小針
()
須藤
(阿部)
18
浜田
()
茂木
()
柳川
()
奥村
()

()
中津
()

(桝谷)
池田
()
川崎 リベロ 松尾
25 小島
()
川畑
()
柳川
()
小針
()
19
浜田
()
茂木
(伊元)

()
桝谷
(阿部)

()
中津
()
池田
()
奥村
()
川崎 リベロ 松尾

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 第1セットからサーブミスが連続し、チーム内が絡み合わないまま2セットを落とし、第3セット途中交代の桝谷が良い流れをを引き寄せてくれた部分もありますが、埼玉アザレアの堅実な守備と攻撃に最後まで追いかける苦しい試合内容でした。
 明日はもう一度チームとしてやるべきことを再確認し、年内最後の試合を勝利で飾れるように臨みたいと思います。
 本日もたくさんの応援をありがとうございました。
 明日も応援の程よろしくお願いいたします。

要約レポート

 地元埼玉で一勝をあげたい埼玉アザレアと、つくばユナイテッドSunGAIAとの戦い。
 シーソーゲームで始まった第1セット中盤、埼玉は林、茂木らのアタック、サービスエースが功を奏し、流れを一気に引き寄せ、中津のブロックでこのセットを先取した。
 続く第2セット序盤、つくばは池田、奥村らの攻撃で、埼玉は中津、林の連続得点で点を取り合う展開。後半に入り、つくばは柳川、小針の鋭いアタックや、曹のみごとなブロックが光った。対する埼玉も小島、茂木の渾身のアタックなどで応戦しどちらも譲らぬラリーとなるが、このセットも埼玉が奪う。
 第3セットも序盤から気合の籠ったプレーが続き観客を沸かせた。
 埼玉は攻めの姿勢を崩さず、林をはじめとして、各選手が力強い速攻が多く、より攻撃の精度が増したように見えた。
中盤以降つくばは、奥村の鋭いアタックや柳川の完璧なブロックなど次々と決め、一度は流れを変えたが、チームが一丸となって勝利を目指した埼玉がこのセットも取り2勝目を挙げた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 内海 祥子