V・チャレンジリーグⅠ男子 2017/18 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
527
[開催日]
2017/12/02
[会場]
大同特殊鋼星崎工場体育館
[観客数]
185
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:55
[試合時間]
1:55
[主審]
本間 明
[副審]
小松 剛

トヨタ自動車サンホークス

監督: 近藤 浩
コーチ: 二宮 弘樹
通算ポイント: 6
通算: 1勝6敗
2

ポイント
1
23 第1セット
【0:21】
25 3

ポイント
2
23 第2セット
【0:24】
25
25 第3セット
【0:24】
22
25 第4セット
【0:21】
17
11 第5セット
【0:13】
15

【 】内はセット時間

つくばユナイテッドSunGAIA

監督: 都澤 みどり
コーチ:
通算ポイント: 14
通算: 5勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 地元愛知県での試合に勝利したかったが、つくばの強いサーブと高さのある攻撃に終始苦しめられ、勝ちきれなかった。
 しかし、リーグ戦デビューの新人、石黒の活躍が大きな成果となった。
 明日に向けて気持ちを切り替えたいと思います。本日もたくさんの応援ありがとうございました。

23 浅川
()
松下
()
小針
()
須藤
(阿部)
25
石黒
(上坂)
森本
(神代)
柳川
()
奥村
()
東野
()
吉岡
()

()
池田
()
福島 リベロ 松尾
23 浅川
()
松下
()
奥村
()
池田
()
25
石黒
()
森本
(上坂)
須藤
(國府田)

()
東野
(水口)
吉岡
(渕江(陵))
小針
()
柳川
()
福島 リベロ 松尾
25 渕江(陵)
()
松下
()
池田
()

()
22
石黒
()
森本
(神代)
奥村
()
柳川
()
東野
(水口)
浅川
()
須藤
(奥田)
小針
()
福島 リベロ 松尾
25 渕江(陵)
()
松下
()
奥村
()
池田
()
17
石黒
()
森本
()
須藤
()

()
東野
()
浅川
()
小針
()
柳川
()
福島 リベロ 松尾
11 渕江(陵)
()
松下
()
池田
()

()
15
石黒
()
森本
(神代)
奥村
()
柳川
()
東野
()
浅川
()
須藤
(阿部)
小針
()
福島 リベロ 松尾

監督コメント

 第1セットと第2セットは自分達のリズムで試合を展開することができましたが、第3セット以降、トヨタ自動車の思い切りの良いスパイクと粘りに苦しみました。
 その中でチームを立て直してフルセットで勝利できたことを明日からの第2レグに繋げていきたいと思います。
 本日も遠方よりたくさんの方にお越しいただきご声援ありがとうございました。明日もご声援の程お願いいたします。

要約レポート

 トヨタ自動車サンホークス対つくばユナイテッドSunGAIAの戦いは、フルセットの末、つくばが勝利を挙げた。
 第1セット、トヨタ自動車はブロックに的を絞らせないトス回しで粘りを魅せて終盤までもつれたが、最後はつくばが連続ブロックでセットを取った。
 第2セット、つくばは柳川のサービスエース、小針のバックアタックなどで点差を広げる。中盤、トヨタ自動車に点差を詰められるが、コンビ攻撃が冴え、セットを連取した。
 第3セット、つくばは攻撃的なサーブで得点を重ねるが、トヨタ自動車は石黒、森本のクイック、ブロックなどで追いつくと最後はトヨタ自動車が押し切った。
 第4セット、8-7からトヨタ自動車は松下のブロック、スパイクで4連続ポイント。つくばは、小針のスパイクで流れを渡さない。終盤はトヨタ自動車が一気に突き放した。
 第5セット、熱いラリーが繰り広げられたが、最後はつくばがコンビプレーやブロックで勝利を掴み取った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 姫野 真行