V・チャレンジリーグⅠ男子 2017/18 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
510
[開催日]
2017/11/12
[会場]
霞ヶ浦文化体育会館(水郷体育館)
[観客数]
1,339
[開始時間]
14:00
[終了時間]
15:14
[試合時間]
1:14
[主審]
浜野 陽一
[副審]
屋貝 直也

つくばユナイテッドSunGAIA

監督: 都澤 みどり
コーチ:
通算ポイント: 9
通算: 3勝1敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:21】
23 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:24】
22
25 第3セット
【0:23】
22
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

埼玉アザレア

監督: 工藤 晴康
コーチ: 上笹 淳二
通算ポイント: 0
通算: 0勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 本日もたくさんのご声援をありがとうございました。
 皆さんのご声援のおかげで、ホームゲームを2連勝することができました。
 まだまだ自分達のミスが多く、課題もあるので、これからのリーグ戦、この勝利を自身としつつ、締めるところはしっかり締めていきたいと思います。
 2日間本当に力強いご声援ありがとうございました。

25 池田
()

()
茂木
()
金丸
()
23
奥村
(桝谷)
柳川
()
中津
()
小島
()
須藤
(阿部)
小針
()
浜田
()
川畑
(高橋)
松尾 リベロ 川崎
25 奥村
(桝谷)
池田
()
茂木
()
金丸
()
22
須藤
(阿部)

(瀧澤)
中津
()
小島
(林)
小針
()
柳川
()
浜田
()
川畑
(高橋)
松尾 リベロ 川崎
25 池田
()

()
茂木
()
金丸
()
22
奥村
(國府田)
柳川
()
中津
()
小島
()
須藤
(阿部)
小針
()
浜田
()
川畑
(高橋)
松尾 リベロ 川崎

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今日の埼玉の選手の動きは良かったが、つくばの高さのあるスパイクに押されてしまった。
 つくばのレシーブがよくつながり、切り返されて負けた試合でした。
 埼玉ホームゲームが3回あります。
 埼玉は進化します。
 みなさんの応援を、心よりよろしくお願いいたします。
 

要約レポート

 第1セット序盤、互いにサーブミスが目立つ展開。つくばユナイテッドSunGAIAは池田のアタックと曹のブロックで流れを作り、中盤まで優位な試合運びをする。埼玉アザレアもつくばの猛攻に耐え、金丸のブロックなどで同点とする。その後は一進一退の攻防が続いた。互いに強打と軟攻を駆使してポイントを重ねるが、最後は池田の好レシーブと柳川のブロックで、つくばが競り勝った。
 第2セットは長いラリーの応酬が続く。つくばは松尾のレシーブでディフェンスを盛り上げ、埼玉は中津、浜田が緩急を付けたサーブでつくばのディフェンスを崩す。終盤まで互いに譲らない展開が続いたが、最後はつくばが須藤のサーブで埼玉のレシーブミスを誘い、セットを連取した。
 第3セットは序盤から競り合う展開。均衡を破ったのは、つくばの曹のブロック。その後は柳川や池田のサービスエースで勢いに乗った。埼玉も茂木のアタックを中心に追い上げを図るが、小針のアタックで要所を閉めたつくばが勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 橘 宏宜