V・チャレンジリーグⅠ男子 2017/18 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
504
[開催日]
2017/11/05
[会場]
岡谷市民総合体育館
[観客数]
770
[開始時間]
14:05
[終了時間]
15:25
[試合時間]
1:20
[主審]
慈眼 雅啓
[副審]
北原 良太

VC長野トライデンツ

監督: 笹川 星哉
コーチ: 宮澤 武吉
通算ポイント: 6
通算: 2勝0敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:27】
23 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:23】
18
25 第3セット
【0:24】
18
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

大同特殊鋼レッドスター

監督: 中尾 貞治
コーチ: 赤澤 直樹
通算ポイント: 0
通算: 0勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 開幕戦を勝利した事に気持ちがゆるんだ部分があったが、2連勝する事ができて良かったです。
 チームとしてはまだまだですが、これからもっともっと完成度を高め強いチームになっていきたいと思います。
 2日間の岡谷でのホームゲームがこの2連勝につながったと思います。たくさんの応援本当にありがとうございました。
 これからも地域と共に戦い、優勝を狙っていきます。今後も応援よろしくお願いします。 

25 峯村
()
小林(哲)
()
木村
()
長谷川
(田中)
23
森崎
()
田中
(小河原)
平野
()
川口
(森田)
長田
(市川)
栗木
()
松山
()
久保田
(宮原)
山本 リベロ 草場 (伊澤)
25 森崎
()
峯村
()
木村
(二五田)
長谷川
()
18
長田
()
小林(哲)
()
平野
(田中)
川口
()
栗木
()
田中
()
松山
()
久保田
()
山本 リベロ 草場 (伊澤)
25 峯村
(松村)
小林(哲)
()
宮原
(二五田)
長谷川
()
18
森崎
()
田中
(市川)
田中
()
川口
()
長田
()
栗木
()
木村
()
久保田
()
山本 リベロ 草場 (伊澤)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 相手の大応援もあり、大同の流れをつかむことができませんでした。
 来週こそ、大同らしいバレーボールができるよう頑張ります。
 ファンのみなさん、2日間岡谷大会応援ありがとうございました。

要約レポート

 初戦は、長田の安定したトス回しと峯村、栗木の活躍で警視庁フォートファイターズに快勝したVC長野トライデンツ。2戦目は、大同特殊鋼レッドスターと対戦。
 第1セット、序盤は一進一退の攻防が続き、中盤に入りVC長野田中のクイックやブロックが決まり始め、VC長野が流れを引き寄せる。大同特殊鋼も久保田のスパイクで食いさがるが、一歩及ばず。
 第2セット、5対5からVC長野森崎のサーブポイントを皮切りに、栗木の連続スパイク、小林(哲)のバックアタック等で流れは一気にVC長野へ。終盤も小林(哲)のライト攻撃や田中のクイックでセットを奪取した。
 第3セット、VC長野のペースで試合が進み、VC長野森崎、田中、市川のブロックが決まった。小林(哲)のライトからの攻撃や森崎のクイックも効果的に決まり、最後は代わって入った松村の活躍で勝利をものにした。
 VC長野は開幕2連勝を飾った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 大口 征美