V・チャレンジリーグⅠ男子 2017/18 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
503
[開催日]
2017/11/05
[会場]
岡谷市民総合体育館
[観客数]
530
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:18
[試合時間]
1:18
[主審]
中島 俊昌
[副審]
待井 広光

つくばユナイテッドSunGAIA

監督: 都澤 みどり
コーチ:
通算ポイント: 3
通算: 1勝1敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:24】
19 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:23】
23
25 第3セット
【0:25】
22
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

警視庁フォートファイターズ

監督: 井上 人哉
コーチ: 鈴木 雅史
通算ポイント: 3
通算: 1勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

昨日の敗戦を引きずることなく、出足から良い形で入ることができました。苦しい場面も、選手たちが落ち着いてプレーしてくれて、今シーズン初勝利を飾ることができました。
 2日間温かいご声援ありがとうございました。
 今シーズンも引き続きご声援のほどよろしくお願いいたします。

25 奥村
()
池田
()
中道
()
大野
(佐藤)
19
須藤
(國府田)

()
中村
()
小川(功)
()
小針
()
柳川
()
加藤
(冨吉)
河西
()
松尾 リベロ 石川
25 池田
()

()
中村
()
中道
()
23
奥村
()
柳川
()
加藤
(佐藤)
大野
(冨吉)
須藤
(國府田)
小針
()
河西
()
小川(功)
()
松尾 リベロ 石川
25 奥村
(桝谷)
池田
()
中道
()
阿部
()
22
須藤
(阿部)

()
中村
()
小川(功)
()
小針
()
柳川
()
加藤
(冨吉)
河西
()
松尾 リベロ 石川

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 つくばの強いサーブと高い攻撃に自分たちのやることができず、持ち味のレシーブからの展開に繋げていくことができなかった。所々チャンスはあったが、少しのずれからなかなかチャンスを活かすことができなかった。
 来週の試合に向けてやるべきことをしっかり再確認し、勝つための準備をしたいと思います。
 遠方から応援に来て下さった応援団の皆様、会場で応援して頂いた長野の皆様、応援ありがとうございました。

要約レポート

 初戦を落としてしまったつくばユナイテッドSunGAIAと、初戦をものにした警視庁フォートファイターズの一戦。どちらも2戦目を勝利してチームに弾みをつけたい一戦。
 第1セット序盤、つくば池田、奥村の攻撃でリードを広げた。中盤、警視庁は中道のサービスエースや河西のバックアタック、中村のアタックで食いさがるも及ばず、つくばがこのセットを先取した。
 第2セット序盤、警視庁は加藤のブロックやクイックで流れを掴んだが、中盤、つくばの追い上げがあり、一進一退の攻防となる。終盤、つくば小針と警視庁・小川(功)、中村との打ち合いになるが、警視庁・加藤のブロック6本の活躍も及ばず、つくばが第1セットに続いてセットを奪取した。
 第3セットは、つくば小針、曹の攻撃で3連続ポイントを上げ序盤の競り合いをものにした。中盤、警視庁・阿部のブロックやクイック、中村のスパイクで一時リードするも、つくば奥村の移動攻撃が有効に働き、最後は小針の連続スパイクでセットを取った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 大口 征美