V・チャレンジリーグⅠ男子 2017/18 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
502
[開催日]
2017/11/04
[会場]
岡谷市民総合体育館
[観客数]
660
[開始時間]
15:15
[終了時間]
17:00
[試合時間]
1:45
[主審]
岡谷 仁
[副審]
北原 良太

VC長野トライデンツ

監督: 笹川 星哉
コーチ: 宮澤 武吉
通算ポイント: 3
通算: 1勝0敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:25】
22 1

ポイント
0
22 第2セット
【0:27】
25
25 第3セット
【0:23】
22
25 第4セット
【0:21】
15
第5セット
【】

【 】内はセット時間

つくばユナイテッドSunGAIA

監督: 都澤 みどり
コーチ:
通算ポイント: 0
通算: 0勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 本当に大事な初戦を勝利することができホッとしています。つくばの高い攻撃に苦しみましたが、勝負所での田中のブロック、山本のレシーブなどディフェンスが機能したのが大きく勝利を近づけたと思います。選手も「今年こそは」という強い気持ちを前面に出して良く頑張りました。
 明日もしっかり準備してホームでの勝利を掴み取りたいと思います。
 本日は岡谷でのゲームでたくさんの応援が選手を後押ししてくれました。本当にありがとうございました。
 明日も応援よろしくお願いします。

25 森崎
()
峯村
()
小針
()
須藤
()
22
長田
(市川)
小林(哲)
()
柳川
()
奥村
()
栗木
()
田中
(小河原)

()
池田
()
山本 リベロ 松尾
22 峯村
()
小林(哲)
(松村)
柳川
()
小針
()
25
森崎
()
田中
(小河原)

()
須藤
(阿部)
長田
()
栗木
()
池田
()
奥村
()
山本 リベロ 松尾
25 森崎
()
峯村
()
小針
(瀧澤)
須藤
(阿部)
22
長田
(市川)
小林(哲)
()
柳川
()
奥村
()
栗木
()
田中
(小河原)

()
池田
()
山本 リベロ 松尾
25 森崎
()
峯村
()
柳川
()
瀧澤
()
15
長田
()
小林(哲)
()

()
須藤
()
栗木
()
田中
(池田)
池田
()
奥村
()
山本 リベロ 松尾

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 開幕戦を勝利で飾りたかったですが、相手のサーブと粘りに苦戦し、流れをつかみきることができませんでした。
 まだ、リーグ戦は始まったばかりなので、試合を通して成長できるよう、1戦1戦課題をしっかり克服していきたいと思います。
 本日もたくさんの応援をありがとうございました。
 明日も応援よろしくお願い致します。

要約レポート

 第1セットはVC長野トライデンツのサーブミスが多くあるも、どちらも譲らない展開。つくばユナイテッドSunGAIA奥村のブロードを止められないまま終盤へ。しかしVC長野・栗木のブロック、スパイクでリードし、VC長野・小林のスパイクで抜け出すと、そのまま第1セットを先取した。
 第2セットは序盤つくばがブロックで得点を重ねリードを最大5点に広げる。中盤VC長野・栗木のサービスエースなどで1点差に詰め寄るが、つくばリードのまま第2セットをとった。
 第3セットは序盤お互いに譲らない展開となる。終盤VC長野は小林のスパイクが決まり接戦を制した。
 第4セットはVC長野は序盤からリードする。つくばはアタックやサーブなどのミスが続き、流れをつかむことができず、最後は小林のサービスエースでVC長野は開幕戦のホームゲームを制した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 井上 千代