V・プレミアリーグ女子 2017/18 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
352
[開催日]
2017/12/03
[会場]
ベイコム総合体育館
[観客数]
2,700
[開始時間]
15:00
[終了時間]
16:27
[試合時間]
1:27
[主審]
國頭 亮太
[副審]
北村 友香

JTマーヴェラス

監督: 吉原 知子
コーチ: 丹山 禎昭
通算ポイント: 27
通算: 9勝4敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:22】
16 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:33】
21
25 第3セット
【0:26】
18
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

上尾メディックス

監督: 吉田 敏明
コーチ: 箕輪 憲吾
通算ポイント: 12
通算: 4勝9敗

( )内は交代選手

監督コメント

 ホームゲームの2日間、会場を埋め尽くすたくさんの方々のご声援、本当にありがとうございました。
 勝利したことは評価できるが、まだまだ課題の残る試合であった。失点に繋がらないミスもあるので、もっとコート内でのコミュニケーションを増やし、質も精度も高いバレーを展開できるように修正していきたい。
 引き続き、応援よろしくお願いします。

25 芥川
()
ミハイロヴィッチ
()
丸山
(青柳)
堀江
()
16
金杉
(井上)
田中(美)
()
冨永
()
山口
(三浦)
田中(瑞)
()
奥村
()
カルカセス
()
松本
()
小幡 リベロ 山岸
25 芥川
()
ミハイロヴィッチ
()
冨永
()
青柳
(大室)
21
金杉
(井上)
田中(美)
()
カルカセス
(荒木)
堀江
()
田中(瑞)
()
奥村
()
丸山
(松本)
三浦
()
小幡 リベロ 山岸
25 芥川
()
ミハイロヴィッチ
()
青柳
()
堀江
(小笹)
18
金杉
(井上)
田中(美)
()
冨永
()
三浦
(山口)
田中(瑞)
()
奥村
(山本)
カルカセス
()
丸山
(大室)
小幡 リベロ 山岸

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 2レグに入り苦しい戦いが続いておりますが、自分たちの力でこの状況を打破していくしかありません。
 相手との対応もありますが、自分たちの課題を解決できるよう努力します。
 次週はホームゲーム、そして年内最後のリーグ戦となりますので、しっかりと準備したいと思います。
 今日も多くの声援、本当にありがとうございました。

要約レポート

JTマーヴェラスと上尾メディックスの一戦。
 第1セット、JTは、ミハイロヴィッチのアタックで得点を重ねた。上尾はカルカセスが得点し、追い上げたがJTが振り切った。
 第2セット、上尾は、山岸のレシーブからカルカセス、堀江がアタックしリードするも、JTは20-20で追いつくとその後、田中(瑞)のアタックで上尾を引き離しセットを連取した。
 第3セット、上尾は青柳のアタックでポイントするが、JTはミハイロヴィッチのアタックや田中(美)のブロックで上尾を終始リードし、ホームでの戦いに勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 森岡 伸次