V・プレミアリーグ女子 2017/18 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
324
[開催日]
2017/11/11
[会場]
刈谷市総合運動公園体育館(ウィングアリーナ刈谷)
[観客数]
1,395
[開始時間]
15:30
[終了時間]
16:49
[試合時間]
1:19
[主審]
明井 寿枝
[副審]
種元 桂子

トヨタ車体クインシーズ

監督: 多治見 麻子
コーチ: 印東 玄弥
通算ポイント: 12
通算: 4勝2敗
0

ポイント
0
19 第1セット
【0:25】
25 3

ポイント
3
21 第2セット
【0:26】
25
15 第3セット
【0:22】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

JTマーヴェラス

監督: 吉原 知子
コーチ: 丹山 禎昭
通算ポイント: 11
通算: 4勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 新人の中屋、金本を起用することが出来て良かった。これからは誰が出場してもチームとして機能する様にチームを作っていく。今日の試合ではディフェンス面の乱れから、即オフェンス面に影響してしまった。今日はホームの刈谷でたくさんの皆さまが応援に駆けつけて下さった事に感謝しています。
 明日は皆様に喜びを届けられるよう全力を尽くします。

19 ネリマン
()
荒木
()
ミハイロヴィッチ
()
田中(美)
()
25
中屋
(竹田)
村永
()
芥川
()
奥村
()
渡邊
()
比金
()
橘井
(井上)
田中(瑞)
()
榊原 リベロ 小幡
21 渡邊
()
金本
(竹田)
ミハイロヴィッチ
()
田中(美)
()
25
比金
()
ネリマン
()
芥川
()
奥村
()
村永
()
荒木
()
橘井
(井上)
田中(瑞)
()
榊原 リベロ 小幡
15 ネリマン
()
荒木
()
ミハイロヴィッチ
()
田中(美)
()
25
村永
()
竹田
()
芥川
()
奥村
()
渡邊
()
比金
()
橘井
(井上)
田中(瑞)
()
榊原 リベロ 小幡

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 試合を通して高い集中力とFighting Spiritを持って戦えたと思う。先週まで上手くいかなかったプレーもかなり修正できていたので、これを継続していくことが大切になってくると思う。まだまだ向上していけることがたくさんあると思うので、選手スタッフ一丸となって成長していきたい。
 本日もたくさんのご声援ありがとうございました。明日もよろしくお願いします。

要約レポート

 先週までの総得点ランキング2位のトヨタ車体クインシーズ・ネリマンと、同ランキング3位のJTマーヴェラス・ミハイロヴィッチの打ち合いの試合は、JTが今季初となるストレートで勝ちを収めた。
 JTはミハイロヴィッチが縦横無尽にスパイクを放ち、ブロックの間を通すようなバックアタック、相手の流れを断ち切る堅いブロックと、八面六臂(はちめんろっぴ)の活躍でこの試合最多得点となる25得点を挙げ会場を沸かした。
 トヨタ車体はネリマンを中心に得点を重ねたが、サーブレシーブが安定せず、相手にチャンスを許しながらも中盤までJTに食らいついたが決め切ることができず2敗目を喫した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 天野 五月