V・プレミアリーグ女子 2017/18 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
305
[開催日]
2017/10/28
[会場]
ひたちなか市総合運動公園総合体育館
[観客数]
1,266
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:15
[試合時間]
1:15
[主審]
高橋 宏明
[副審]
渡部 菜保子

NECレッドロケッツ

監督: 山田 晃豊
コーチ: 高橋 悠
通算ポイント: 3
通算: 1勝1敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:23】
16 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:23】
17
25 第3セット
【0:23】
20
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

上尾メディックス

監督: 吉田 敏明
コーチ: 箕輪 憲吾
通算ポイント: 3
通算: 1勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 先週の試合ではサーブが機能しなかったが、今日はスタートからサーブで主導権を握ることが出来た。
 サーブで相手にプレッシャーをかけられた事が一つの要因だと思う。
 明日も全員バレーで頑張りたいと思う。
 今日はたくさんの応援ありがとうございました。
 明日もよろしくお願いします。

25 柳田
()
山内
()
カルカセス
()
冨永
()
16
荒谷
()
大野
()
松本
()
丸山
(大室)
塚田
()
古賀
()
近藤
(三浦)
荒木
(青柳)
岩崎 リベロ 山岸
25 柳田
(廣瀬)
山内
()
丸山
()
荒木
(小笹)
17
荒谷
()
大野
()
冨永
()
近藤
()
塚田
()
古賀
()
カルカセス
(辺野喜)
松本
(青柳)
岩崎 リベロ 山岸
25 柳田
()
山内
()
近藤
(小笹)
松本
()
20
荒谷
()
大野
()
荒木
(青柳)
カルカセス
()
塚田
()
古賀
()
丸山
(三浦)
冨永
()
岩崎 リベロ 山岸

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 前回のプレミアリーグの優勝チームに、挑戦する気持ちで準備をして来ましたが、残念な結果となりました。
 相手のサーブと粘り強いディフェンスの前に、終始相手のペースの試合となり完敗でした。
 今日の試合で認められたチームの課題を克服できるよう、努力を続けたいと思います。
 今日は多くの応援、本当にありがとうございました。

要約レポート

 2017/18V・プレミアリーグ女子大会の第2戦は、初戦を勝利した上尾メディックスと黒星スタートのNECレッドロケッツの対戦となった。
 第1セット、序盤は山内のスパイクでリズムを掴んだNEC。上尾は松本のスパイクなどで12-15まで追い上げるが、中盤以降、NECは荒谷、大野のスパイクが決まりセットを取った。
 第2セット、序盤から大野のサービスエースなどで8-2とリードしたNEC。上尾は近藤、カルカセスにボールを集めるが追い付くことができず、NECがセットを連取した。
 第3セットは一進一退の攻防が続いたが、NECは終盤にキャプテン柳田のスパイクから点差を広げる。最後は上尾にミスも重なりNECが勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 武田 孝太