V・プレミアリーグ男子 2017/18 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
103
[開催日]
2017/10/22
[会場]
東京体育館 
[観客数]
2,500
[開始時間]
12:05
[終了時間]
13:35
[試合時間]
1:30
[主審]
山本 晋五
[副審]
田中 昭彦

東レアローズ

監督: 小林 敦
コーチ: 篠田 歩
通算ポイント: 0
通算: 0勝1敗
0

ポイント
0
21 第1セット
【0:29】
25 3

ポイント
3
22 第2セット
【0:27】
25
22 第3セット
【0:28】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

豊田合成トレフェルサ

監督: トミー ティリカイネン
コーチ: 藤田 和広
通算ポイント: 3
通算: 1勝0敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日のゲームはギャビンの能力を最大限に活かすことができず、苦しい展開となってしまった。力が拮抗するチームが多い中で勝ち抜いていくことは非常に難しいが、今日のゲームで明らかになった課題を来週のゲームに向けてしっかりと改善していくことで、少しずつ成果があらわれてくると思う。
 今日は雨が降りしきる中、たくさんの応援ありがとうございました。

21
()
鈴木
()
イゴール
()

()
25
藤井
()
ギャビン
()
高松
(川口)
山田
(白岩)
米山
()
富松
()
傳田
()
前田
()
渡辺 リベロ 古賀(幸)
22 鈴木
()
ギャビン
()
イゴール
()

()
25

()
富松
()
高松
(川口)
白岩
(椿山)
藤井
(佐野)
米山
(星野)
傳田
()
前田
()
渡辺 リベロ 古賀(幸)
22 ギャビン
()
富松
()
イゴール
()

()
25
鈴木
()
星野
()
高松
(川口)
白岩
(椿山)

()
藤井
(佐野)
傳田
()
前田
()
渡辺 (井手) リベロ 古賀(幸)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今日のプレーをうれしく思うし、もちろんよい結果が出たことに対してもうれしく思う。各々のスタッフがこの日のためにすばらしい準備をしてくれた。選手たちとともにすばらしいスピリッツとチームワークを表現できた。
 開幕戦を観にきてくださった皆さん、ありがとうございました。

要約レポート

 昨シーズンのファイナルと同一カードとなる東レアローズ対豊田合成トレフェルサの一戦。
 第1セット、序盤、豊田合成はイゴールの活躍でリードを奪った。また、要所では高松、傳田のブロックが決まり、東レを突き放す。それに対し、東レも米山を中心に豊田合成を攻めた。しかし、その差は埋めきることが出来ず、豊田合成がこのセットを手に入れた。
 第2セット、序盤、豊田合成の白岩、イゴールのブロックが決まり、リードを奪った。中盤東レは米山に代え、星野を起用した。しかし、要所で豊田合成のイゴールが豪快なアタックを決め、寄せ付けなかった。
 第3セット、東レはスタメンに星野を起用した。それが功を奏したのか東レは序盤リードを奪うことに成功した。しかし、その後、豊田合成が巻き返し、このセットは中盤までシーソーゲームとなった。終盤に入り豊田合成の近、イゴールのブロックが豪快に決まり、このセットも手に入れ勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 柴田 等