チャレンジリーグ入替戦女子2016/17 チャレンジマッチ

試合会場レポート

[試合番号]
914
[開催日]
2017/03/05
[会場]
パナソニックアリーナ
[観客数]
400
[開始時間]
12:10
[終了時間]
14:01
[試合時間]
1:51
[主審]
佐々木 伸子
[副審]
山本 和良

柏エンゼルクロス

監督: 岩下 忠正
コーチ: 吉川 三博
通算ポイント: 3
通算: 1勝1敗
3

ポイント
3
22 第1セット
【0:26】
25 1

ポイント
0
27 第2セット
【0:25】
25
25 第3セット
【0:23】
15
26 第4セット
【0:28】
24
第5セット
【】

【 】内はセット時間

トヨタ自動車ヴァルキューレ

監督: 加藤 信也
コーチ: 金子 健一郎
通算ポイント: 3
通算: 1勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 第1セットの出だしでうまく流れがつかめなかった。中盤から少しずつ流れを取り戻し、第2セット以降は粘り強く相手に食らいついて行く展開に持ち込めたが、一歩及ばなかった。
 この悔しい気持ちを忘れず、来シーズンに向け1から出なおす。
 長いシーズン、本当に多くの応援ありがとうございました。来シーズンも応援よろしくお願い致します。

22 清水
(鈴木)
萩原
()
浅野(美)
()
杉山
()
25
小清水
()
末代
()
松尾
()
権藤
()
竹本
(黒木)
石川
()
佐藤(優)
()
佐藤(仁)
(廣田)
鶴ヶ崎 リベロ 大橋
27 萩原
()
末代
()
浅野(美)
()
杉山
()
25
清水
(鈴木)
石川
()
松尾
()
権藤
(後藤)
小清水
()
竹本
(黒木)
佐藤(優)
()
佐藤(仁)
(廣田)
鶴ヶ崎 リベロ 大橋
25 清水
(鈴木)
萩原
()
浅野(美)
()
杉山
()
15
小清水
()
末代
()
松尾
()
権藤
()
竹本
(黒木)
石川
()
佐藤(優)
()
佐藤(仁)
(梅木)
鶴ヶ崎 リベロ 大橋
26 萩原
()
末代
()
浅野(美)
()
杉山
()
24
清水
(鈴木)
石川
()
松尾
()
権藤
()
小清水
()
竹本
(黒木)
佐藤(優)
()
佐藤(仁)
(廣田)
鶴ヶ崎 リベロ 大橋

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今日の試合は攻めで力が入り、相手のブロックに押され、決定力が下がり、ポイントが取れず負けとなった。
 しかし、2試合を通し全選手がよく頑張った。結果、勝利する事ができた。
 2日間に渡り多くの方々の応援、ありがとうございました。
 来シーズンも全員バレーで頑張ります。
 これからも暖かい応援、よろしくお願いします。

要約レポート

 V・チャレンジリーグ入替戦、柏エンゼルクロスとトヨタ自動車ヴァルキューレとの試合。
 第1セット、トヨタ自動車は佐藤(優)の活躍でセットの前半を7-1と大きくリードする。一方柏は、萩原や清水の攻撃が随所に決まり終盤に追い上げを見せるが、昨日の試合で勝利したトヨタ自動車は勢いそのままに第1セットを先取する。
 これ以上セットを落とせない柏は、萩原、小清水を中心とした攻撃を展開する。一方トヨタ自動車は松尾の巧みなトスワークで多彩な攻撃を展開し着実に得点を重ねる。終盤まで一進一退の試合展開となったが、最後まで集中していた柏が第2、第3セットを連取した。
 第4セット、トヨタ自動車は権藤や浅野(美)の活躍により24-22とセットポイントを握るも、柏は好レシーブから小清水の強烈なアタックが連続で決まり、逆転でセットを奪い試合に勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 佐伯 昌昭