V・プレミアリーグ男子 2016/17 ファイナル6

試合会場レポート

[試合番号]
197
[開催日]
2017/03/05
[会場]
大田区総合体育館
[観客数]
3,100
[開始時間]
11:08
[終了時間]
12:34
[試合時間]
1:26
[主審]
石井 洋壮
[副審]
浅井 唯由

豊田合成トレフェルサ

監督: クリスティアンソン アンディッシュ
コーチ: 藤田 和広
通算ポイント: 13
通算: 3勝2敗
0

ポイント
0
27 第1セット
【0:32】
29 3

ポイント
3
13 第2セット
【0:20】
25
20 第3セット
【0:28】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

東レアローズ

監督: 小林 敦
コーチ: 篠田 歩
通算ポイント: 15
通算: 4勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 準備してきたものが発揮する事ができなかった。次の試合に向けて、気持ちを切り替えて臨みたい。
 今日もたくさんの応援ありがとうございました。

27 内山
(山近)
傳田
()
ジョルジェフ
()
富松
()
29
高松
(川口)
山田
()
鈴木
()
米山
(星野)

()
イゴール
()

()
藤井
(佐野)
古賀(幸) リベロ 井手
13 内山
(前田)
傳田
()
富松
()
米山
()
25
高松
(岡本)
山田
(川口)
ジョルジェフ
()
藤井
()

()
イゴール
()
鈴木
()

()
古賀(幸) リベロ 井手
20 内山
(椿山)
傳田
()
ジョルジェフ
()
富松
()
25
高松
(岡本)
山田
(川口)
鈴木
()
米山
()

()
イゴール
()

()
藤井
()
古賀(幸) リベロ 井手 (渡辺)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 昨シーズンの悔しい思いをぶつけ、気迫のこもった、東レらしいバレーを展開することができました。ファイナルでは「気迫・粘り・精度」を更に発展させ、戦いに臨みたいと思います。
 本日もたくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

 事実上の決勝戦となりそうな豊田合成トレフェルサ対東レアローズの試合。
 第1セット、中盤まで東レの司令塔藤井はジョルジェフを中心に、豊田合成の司令塔内山もイゴールを中心に戦った。試合は1点を追う白熱した展開となる。どちらも一歩も譲らずデュースになる。最後は東レのジョルジェフの豪快なアタックが決まりこのセットを手に入れた。
 第2セット、流れを掴んだ東レが序盤リードを奪い主導権を握った。その後も東レのジョルジェフのサービスエースなどでリードを広げ、終盤に向かう。リードを奪ったまま、最後は東レの富松がサービスエースを決め、このセットも手に入れることが出来た。
 第3セット、リズムを掴んだ東レはその後もサービスエースなどでリードを奪い、主導権を握った。東レはサーブ、ブロック共に機能し、リードを保ったまま勝利を手に入れることが出来た。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 柴田 等