V・チャレンジリーグⅡ男子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
756
[開催日]
2017/02/04
[会場]
稲城市総合体育
[観客数]
82
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:06
[試合時間]
1:06
[主審]
細井 啓太
[副審]
勝又 禎蔵

千葉ゼルバ

監督:
コーチ: 岡田 勇司
通算ポイント: 31
通算: 5勝9敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:20】
17 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:20】
16
25 第3セット
【0:20】
18
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

長野GaRons

監督: 北沢 健
コーチ: 山崎 幸一郎
通算ポイント: 31
通算: 7勝7敗

( )内は交代選手

監督コメント

 要所でブロックが決まった事が大きかった。今までの反省を修正しながら臨んだが、今日はたまたまうまくいった所もあるので、これを持続できるようにしていきたい。

25 浅野
(吉岡)
市川
()
渡邉
()
春日
(濱田)
17
藤原
(齋藤)
中野
()
清水
()
藤井
()
大町
()
荒木
()
松橋
()
高野
(土倉)
冷水 リベロ 夏目
25 藤原
()
浅野
()
渡邉
(神頭)
春日
(土倉)
16
大町
()
市川
()
清水
()
藤井
()
荒木
()
中野
(齋藤)
松橋
()
高野
()
冷水 リベロ 夏目
25 浅野
()
市川
()
渡邉
(神頭)
春日
()
18
藤原
()
中野
(齋藤)
清水
()
藤井
()
大町
()
荒木
()
松橋
()
高野
()
冷水 リベロ 夏目

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 終始相手のサーブに押された試合展開でした。相手の速いコンビにも対応できませんでした。
 明日から3レグが始まりますので悔いの残らない様に試合に挑みます。たくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

 第1セット、序盤から千葉ゼルバは市川・大町のアタックでリードを広げる。中盤、長野GaRonsも藤井・渡邊のアタックで追従するも終盤に千葉が市川・浅野・大町の切れの有るアタックでリードを広げセットを先取する。
 第2セット、序盤から一進一退の攻防が続く。中盤、千葉は中野のブロックから抜けだすと大町・市川等の両エースのアタックでリードを広げる。長野も藤井・清水のアタックで応戦するも、千葉がリードを保ったままセットを連取する。
 第3セットも序盤から両者一歩も譲らない展開。中盤、千葉は荒木のアタック、中野のブロックでリードし、終盤も中野のブロック、大町のアタックでリードを広げる。長野も藤井のアタックで追いすがるも、勢いを止めることができず、最後は千葉の市川のサービスポイントで試合に勝利する。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 塚本 健二