V・チャレンジリーグⅠ男子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
568
[開催日]
2017/02/12
[会場]
宮前スポーツセンター
[観客数]
610
[開始時間]
15:05
[終了時間]
16:17
[試合時間]
1:12
[主審]
笠羽 泰範
[副審]
吉谷 友輔

富士通カワサキレッドスピリッツ

監督: 勝田 祥平
コーチ: 山本 道彦
通算ポイント: 39
通算: 14勝3敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:20】
19 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:22】
22
25 第3セット
【0:24】
22
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

埼玉アザレア

監督: 工藤 晴康
コーチ: 上笹 淳二
通算ポイント: 11
通算: 4勝13敗

( )内は交代選手

監督コメント

 
 今シーズン最後のホームゲームを勝利できたことは非常に良かったと思います。ホームの大声援に助けていただきました。
 コンディションに問題がありますが、その中で皆が団結して頑張ってくれました。
 来週からの残り4戦は本当に苦しい戦いになると思いますが、1点1点を大事に富士通らしく戦います。
 応援の程、よろしくお願いします。

25 横田
()
岩井
()
冨永
()
中津
()
19
中川
()

()
川畑
()
茂木
()
浅野
()
岡村
()
小島
()
金丸
()
芳賀 リベロ 川崎
25 横田
(志波)
岩井
()
中津
()
茂木
()
22
中川
()

()
冨永
()
金丸
()
浅野
()
岡村
(後藤)
川畑
()
小島
()
芳賀 リベロ 川崎
25 横田
()
岩井
()
冨永
(浜田)
中津
()
22
中川
()

()
川畑
()
茂木
()
浅野
()
岡村
(後藤)
小島
(高橋)
金丸
()
芳賀 リベロ 川崎

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 
 内容は悪くなかったが、リズムに乗れない試合であった。相手の攻撃力に押された感がある。
 本日も応援ありがとうございました。次週はホームゲームです。全力で戦いますので、応援よろしくお願いいたします。

要約レポート

 
 1セット目、埼玉アザレアの茂木による緩急つけたスパイクにより、富士通カワサキレッドスピリッツを翻弄した。対する富士通は、岡村のブロックにより得点を重ね、それに続く岩井の鋭いスパイクにより、後半は富士通の流れのままセットを先取した。
 2セット目、富士通・中川のバックアタック、埼玉・中津のクイックにより、シーソーゲームとなっていたが、後半、埼玉・富永のスパイクでリードする。しかし、富士通・浅野のブロックのより流れが変わり、富士通が続いてセットを取った。
 3セット目、序盤から富士通・中川のバックアタックが走り、埼玉・茂木もそれにくらいつくスパイクで、拮抗した試合になっていた。終盤、富士通・岡村、横田のクイック、そして芳賀のレシーブで勢いをつけ、試合を勝ち取った。
 

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 吉田 梨紗