V・チャレンジリーグⅠ男子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
551
[開催日]
2017/01/28
[会場]
川崎市とどろきアリーナ(サブアリーナ)
[観客数]
367
[開始時間]
13:35
[終了時間]
15:15
[試合時間]
1:40
[主審]
小瀧 健二
[副審]
行天 健

トヨタ自動車サンホークス

監督: 近藤 浩
コーチ:
通算ポイント: 23
通算: 7勝7敗
3

ポイント
3
17 第1セット
【0:20】
25 1

ポイント
0
25 第2セット
【0:19】
15
25 第3セット
【0:23】
21
29 第4セット
【0:29】
27
第5セット
【】

【 】内はセット時間

つくばユナイテッドSunGAIA

監督: 都澤 みどり
コーチ: 菊池 孝一
通算ポイント: 14
通算: 4勝9敗

( )内は交代選手

監督コメント

 
 ゲームスタートは、サーブレシーブを乱されて、攻撃が出来ず悪いリズムとなったが、2セット目からは、効果的なサーブとブロックにより、リズムを呼び込む事が出来た。
 新人、吉岡の思い切ったアタックにチームは助けられた。
 これから3レグに向けて、集中したゲームをしていきたい。
 たくさんの応援、ありがとうございました。

17 渕江
()
松下
()
小針
()
中島
(宮内)
25
大保
()
森本
()
柳川
()
奥田
(桝谷)
東野
()
吉岡
()
宮下
()
瀧澤
()
福島 リベロ 松尾
25 渕江
()
松下
()
中島
()
奥田
()
15
大保
()
森本
(上坂)
小針
(米村)
瀧澤
()
東野
()
吉岡
()
柳川
(桝谷)
宮下
()
福島 リベロ 松尾
25 渕江
()
松下
()
小針
(米村)
中島
()
21
大保
(水口)
森本
(上坂)
柳川
()
奥田
(宮内)
東野
()
吉岡
()
宮下
()
瀧澤
()
福島 リベロ 松尾
29 渕江
()
松下
()
中島
(勝本)
宮内
(桝谷)
27
大保
(上坂)
森本
(水口)
小針
(米村)
瀧澤
()
東野
()
吉岡
()
柳川
()
宮下
()
福島 リベロ 松尾

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 
 今日は序盤からチームが良く集中し、交代選手も各々良い動きをしてくれました。
 相手のエースを最後止めきれなかったことが勝敗を分けました。明日はもう一度集中し、2レグ最終戦を勝利できるように挑みたいと思います。
 本日も応援ありがとうございました。

要約レポート

 
 第1セットは、序盤から互いに譲らないシーソーゲームが続いた。しかし、つくばユナイテッドSunGAIAの瀧澤、柳川のスパイクで確実に点数を稼ぎ、メンバーチェンジで入った桝谷の連続サーブを決め、流れを引き寄せつくばが第1セットを先取した。
 第2セット、トヨタ自動車サンホークスは森本、吉岡が相手のスパイクを綺麗に止め一気に流れを引き戻した。その流れに乗り東野や松下の連続サーブで点差を付け、最後は渕江のスパイクとサーブで点数を奪い2セット目を取った。
 第3セットは、つくばの宮下、トヨタ自動車の吉岡、松下の両チームのスパイクが決まり、盛り上がりを見せる。最後まで両チーム一歩も引かず攻撃を仕掛けるが、トヨタ自動車が勝ちきる。
 第4セット、負けられないつくばは、相手の強いスパイクを拾い、アタッカーに繋げ確実に点数をものにして中盤までリードする。しかし、終盤にトヨタ自動車は追い上げを見せる。最後はつくばの高いブロックをトヨタ自動車の松下が打ち切り、トヨタ自動車が勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 櫛引 琴絵