V・チャレンジリーグⅠ男子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
539
[開催日]
2017/01/14
[会場]
伊那市民体育館
[観客数]
700
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:36
[試合時間]
1:36
[主審]
中島 俊昌
[副審]
木下 智宏

大同特殊鋼レッドスター

監督: 東岡 昇
コーチ:
通算ポイント: 9
通算: 3勝7敗
3

ポイント
3
18 第1セット
【0:22】
25 1

ポイント
0
25 第2セット
【0:24】
22
25 第3セット
【0:21】
20
25 第4セット
【0:20】
20
第5セット
【】

【 】内はセット時間

埼玉アザレア

監督: 工藤 晴康
コーチ:
通算ポイント: 5
通算: 2勝8敗

( )内は交代選手

監督コメント

 まずは勝利できて嬉しく思います。
サーブ、ブロックとセットが進むにつれて良くなってきたと思います。
 寒い中、会場での応援ありがとうございました。
明日もチーム全員でがんばりますので、応援よろしくお願いいたします。

18 田中
()
久保田
()
茂木
()
中津
()
25
長谷川
()
辰巳
()
笠原
()

()
金澤
()
藤元
()
小島
(川畑)
金丸
()
草場 リベロ 川崎
25 田中
()
久保田
()
茂木
()
中津
()
22
長谷川
()
辰巳
()
笠原
(川畑)

(高橋)
金澤
()
藤元
(川口)
小島
(冨永)
金丸
()
草場 リベロ 川崎
25 田中
()
久保田
()
茂木
()
中津
()
20
長谷川
()
辰巳
()
川畑
(笠原)

(高橋)
金澤
()
藤元
(川口)
小島
()
金丸
()
草場 リベロ 川崎
25 田中
()
久保田
()
茂木
(ヒッグス)
中津
()
20
長谷川
()
辰巳
()
川畑
()

(高橋)
金澤
()
川口
()
小島
()
金丸
()
草場 リベロ 川崎

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今年最初のゲームで、スタートは固さがあったが金丸のサービスエースから固さが取れ、アザレアらしいバレーができた。
 1セット目を取ることができたが、途中からサーブレシーブが乱れ思うように攻撃ができず、セットを取られてしまった。
サーブレシーブのミス、スパイクの決定力不足を修正してこれから頑張ります。
 本日は足場が悪い中、たくさんのご声援ありがとうございました。

要約レポート

  レギュラーラウンド21試合中9試合を終えて6位6ポイントの大同特殊鋼レッドスター対7位5ポイントの埼玉アザレアの一戦。
 第1セットは、中盤まで一進一退の攻防が続いたが、茂木や林のスパイク、金丸の1枚ブロックやサービスエースで流れをつかんだ埼玉が先取。
 第2セット、中盤からリードを奪った大同特殊鋼に対し、埼玉は中津の攻撃で対抗したが、大同特殊鋼の辰巳が要所でスパイクを決めて逃げ切った。
 第3セット、序盤7-13と大きく差をつけられた大同特殊鋼だったが、久保田と辰巳のスパイクや田中のサービスエースなどで一気に流れをつかみ、このセットをものにした。
 第4セット、スタートで田中の3連続ブロックで流れをつかんだ大同特殊鋼に対し、埼玉は茂木のスパイクで対抗したが、大同特殊鋼がそのままの勢いで快勝。
 セットカウント3-1で大同特殊鋼が嬉しい3ポイントを手にした。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 原田 大輔