V・チャレンジリーグⅠ男子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
534
[開催日]
2016/12/11
[会場]
騎西総合体育館(ふじアリーナ)
[観客数]
458
[開始時間]
14:10
[終了時間]
15:29
[試合時間]
1:19
[主審]
伊藤 薫
[副審]
三浦 岳彦

埼玉アザレア

監督: 工藤 晴康
コーチ: 上笹 淳二
通算ポイント: 5
通算: 2勝7敗
0

ポイント
0
23 第1セット
【0:24】
25 3

ポイント
3
22 第2セット
【0:24】
25
21 第3セット
【0:25】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

トヨタ自動車サンホークス

監督: 近藤 浩
コーチ: 二宮 弘樹
通算ポイント: 16
通算: 5勝4敗

( )内は交代選手

監督コメント

 昨日に続いての勝利を目ざしたのですが、勝負所でのミスが明暗を分けたように思います。粘ってつなぐバレーは出来たと思いますが、今一エースの頑張りが足りなかったのも現実。紙一重の差に見えますが、この差をつめるのが難しいと思います。
 地元の応援にこたえられず申し訳なく思います。これから練習をつんで勝利できるように頑張ります。また応援をよろしくお願いします。

23 金丸
()
小島
(川畑)
吉岡
()
東野
()
25

()
笠原
(高橋)
森本
(水口)
大保
()
中津
()
伊元
()
松下
()
渕江
()
川崎 リベロ 福島
22 金丸
()
小島
(川畑)
吉岡
()
東野
()
25

(高橋)
笠原
()
森本
(水口)
大保
()
中津
()
伊元
()
松下
()
渕江
()
川崎 リベロ 福島
21 金丸
(大野)
小島
()
吉岡
()
東野
()
25

(茂木)
笠原
()
森本
()
大保
()
中津
()
伊元
()
松下
()
渕江
(清水)
川崎 リベロ 福島

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 埼玉アザレアチームのホームゲーム。ゲームスタートから、埼玉アザレアチームのサーブに苦しめられたが、選手達は集中したプレーを続けてくれた。セット中でのいいタイミングでのブロックポイントと松下選手の攻撃が勝因となった。
 たくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

 ホームゲームでの連勝をねらう埼玉アザレアとトヨタ自動車サンホークスとの対戦。第1セット終盤まで競り合っていたが、トヨタ自動車は、大保のブロックと松下のアタックで勢いにのり第1セットを取った。
 第2セット中盤まで互角の戦いだったが、トヨタ自動車は松下のアタックや吉岡のブロックが決まり、埼玉のコンビミスが出てトヨタ自動車が連取した。
 第3セットは、後のない埼玉は中盤まで競り合っていて、茂木のメンバーチェンジで流れを引き寄せたが、トヨタ自動車は松下のブロック・アタックで点差を広げ、粘る埼玉を振り切りセットカウント3-0で勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 岩田 真澄