V・チャレンジリーグⅠ男子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
530
[開催日]
2016/12/10
[会場]
騎西総合体育館(ふじアリーナ)
[観客数]
635
[開始時間]
15:35
[終了時間]
17:20
[試合時間]
1:45
[主審]
中西 幸治
[副審]
飯島 毅

埼玉アザレア

監督: 工藤 晴康
コーチ: 上笹 淳二
通算ポイント: 5
通算: 2勝6敗
3

ポイント
3
23 第1セット
【0:25】
25 1

ポイント
0
25 第2セット
【0:22】
20
25 第3セット
【0:22】
18
26 第4セット
【0:27】
24
第5セット
【】

【 】内はセット時間

つくばユナイテッドSunGAIA

監督: 都澤 みどり
コーチ: 菊池 孝一
通算ポイント: 13
通算: 4勝4敗

( )内は交代選手

監督コメント

 久々の勝利ですが、こういうバレーが続けられるように頑張ります。
 セッター金丸のトスワークが冴えれば結果はついてくると思います。
 地元という事で応援も多く、苦しい場面を乗り越えられたと思います。拾ってつなぐアザレアのバレーをこれからも続けます。今後とも応援をよろしくお願いします。

23 金丸
()
小島
()
須藤
()
宮内
(石川)
25

()
笠原
(高橋)
宮下
()
瀧澤
()
中津
(川畑)
伊元
()
奥田
()
小針
(米村)
川崎 リベロ 松尾
25 金丸
()
小島
()
宮下
()
須藤
(勝本)
20

(高橋)
笠原
()
奥田
()
宮内
()
中津
()
伊元
()
小針
(中島)
瀧澤
()
川崎 リベロ 松尾
25 金丸
()
小島
(川畑)
須藤
(勝本)
宮内
(柳川)
18

()
笠原
()
宮下
()
瀧澤
()
中津
()
伊元
()
奥田
()
小針
(中島)
川崎 リベロ 松尾
26 金丸
()
小島
(川畑)
宮下
()
須藤
(勝本)
24

(高橋)
笠原
()
奥田
()
柳川
(米村)
中津
()
伊元
()
小針
(中島)
瀧澤
()
川崎 リベロ 松尾

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 第2レグ初戦、序盤は良い形で入れたものの、その後、流れをつかみ切れず悔しい敗戦となりました。明日の試合はしっかり切り替えて、戦う姿勢を前に出して臨みたいと思います。
 本日も、たくさんの応援ありがとうございました。明日もよろしくお願い致します。

要約レポート

 第2レグをホームで迎えた埼玉アザレアとつくばユナイテッドSunGAIAの一戦。
 第1セット、序盤は両チームのリベロ、埼玉・川崎とつくば・松尾の安定したサーブレシーブから一進一退の攻防が続くが、つくばは中盤から宮下と宮内のスパイクなどでセットを先取する。
 第2セット、お互いミスが多くペースがつかめないまま、つくばが1点リードの2回目のテクニカルタイムアウト後は、埼玉・伊元のスパイク、中津のサービスエースでペースを掴んだ埼玉が1-1のタイに戻す。
 第3セット、中盤で長いラリーを取った埼玉が、中津の連続ブロック、小島と伊元のスパイクで終始リードを保ち、つくばを振り切り、埼玉・金丸のサービスエースで締めくくった。
 第4セット、後がないつくば・瀧澤と奥田、ホームで勝利を飾りたい埼玉・林と伊元の両チームのスパイク対決でお互いゆずらない攻防だったが、埼玉・金丸のトスワークとキャプテンとしての声掛けや地元アザレアファンの後押しもあり、ホームゲームを勝利で飾った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 齊藤 彰規