V・チャレンジリーグⅠ男子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
525
[開催日]
2016/12/04
[会場]
高森町民体育館
[観客数]
420
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:46
[試合時間]
1:46
[主審]
中島 俊昌
[副審]
小森 美明

富士通カワサキレッドスピリッツ

監督: 勝田 祥平
コーチ: 山本 道彦
通算ポイント: 19
通算: 7勝0敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:23】
17 1

ポイント
0
23 第2セット
【0:24】
25
25 第3セット
【0:22】
16
26 第4セット
【0:28】
24
第5セット
【】

【 】内はセット時間

つくばユナイテッドSunGAIA

監督: 都澤 みどり
コーチ: 菊池 孝一
通算ポイント: 13
通算: 4勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 本日も沢山の応援ありがとうございました。
 厳しい試合でしたが、ブロックを頑張ってくれたことが勝因です。
 第1レグは苦しい試合ばかりでしたが、何とか全勝できたところは評価できると思います。年内残り2試合も富士通らしく戦います。
 今後も応援よろしくお願いします。

25 横田
()
岩井
()
宮下
()
須藤
(柳川)
17
中川
()

()
奥田
()
宮内
(桝谷)
田中
(松坂)
岡村
()
小針
(米村)
瀧澤
()
芳賀 リベロ 松尾
23 横田
(志波)
岩井
()
須藤
(勝本)
宮内
()
25
中川
()

()
宮下
()
瀧澤
()
田中
()
岡村
(小川)
奥田
(米村)
小針
(中島)
芳賀 リベロ 松尾
25 横田
()
岩井
()
宮下
()
須藤
(勝本)
16
中川
()

()
奥田
()
宮内
()
田中
(松坂)
岡村
(小川)
小針
(中島)
瀧澤
()
芳賀 リベロ 松尾
26 横田
(志波)
岩井
()
須藤
(柳川)
宮内
(桝谷)
24
中川
()

()
宮下
()
瀧澤
()
田中
()
岡村
(小川)
奥田
()
小針
(米村)
芳賀 リベロ 松尾

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 第1レグ最終戦、勝利し、第2レグにはずみをつけたいところでしたが、富士通さんの固い守りと攻撃に一歩及びませんでした。けれど、キャプテン瀧澤を中心にチームはまとまってきているので、第2レグもつくばらしいバレーができるよう頑張りたいと思います。
 たくさんの温かいご声援ありがとうございました。

要約レポート

 第1セット、富士通カワサキレッドスピリッツは、リベロ芳賀の安定したレシーブからセッター新の早いトスワークで、つくばユナイテッドSunGAIAのブロックを巧みにかわし、25-17で先取した。
 第2セット、序盤、つくばは小針のアタックや宮下のサービスエースなどでリードするものの、富士通も中川のサービスエースとバックアタック、新のツーアタックで食い下がり、点差が広がらないまま終盤へ。つくばは、宮下のサービスエースやバックアタックなどで4連続得点で勢いに乗り、つくばがこのセットを奪い返した。
 第3セット、序盤からお互いに譲らない展開が続く。中盤、富士通は中川の切れのあるスパイクや横田のブロックで連続得点を奪うと、その勢いのまま富士通がこのセットを取った。
 第4セット、序盤、つくばは瀧澤のファインプレーから流れに乗り5点差をつけた。追いつきたい富士通は中川のアタックや新のサービスエースで徐々に点差をつめ、15-14と逆転する。後がないつくばはキャプテン瀧澤にボールを集め、22-20と逆転するが、富士通・中川の強力なスパイクを抑えきれず、富士通が勝利し、全勝を守った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 仲山 雄貴